ニュージーランド現地無料留学エージェント

週末に、留学生たちのうれしい知らせが二つ届いた。

一つは、ロトルアボーイズハイスクールで4年間ラグビー高校留学をしている弊社の留学生が所属している1st XV(一軍)のチームが、Super 8 という北島の男子校のラグビーの大会で、決勝戦に進んだことだ。

ニュージーランドのラグビー強豪高校では、1st XV(一軍)をはじめとして、レベル別、年齢別に、2nd XV、3rd XV、U15A、U15B、U14A、U14B …..などたくさんのチームが編成される。その中で1st XVに選ばれることは、とても難しくとても名誉なことだ。日本からたくさんのラグビー高校留学生達がニュージーランドで一生懸命トレーニングに励んでいるけれど、1st XVにはいるのは難しい。

その上、そのロトルアボーイズハイスクールの留学生は、プロップという、体が大きな選手がプレーをするポジションで、日本からの高校留学生がプレーをするのは、非常に珍しい。生まれつき体の大きなニュージーランドの選手達の、しかも他の強豪高校と試合をする1st XVでプロップとして活躍するのは、10年に一人の逸材だと言ってもいい。

その留学生が所属するロトルアボーイズハイスクールの1st XVが、リーグ戦を4位で通過し、先週末のニュープリマスボーイズハイスクールとのセミファイナルで勝利、今週土曜日に行われる決勝戦に進んだ。

決勝戦の相手はハミルトンボーイズハイスクール。いい試合と彼の活躍を期待している。

もう一つのうれしい知らせは、ロトルアの公立の共学高校、ウエスタンハイツハイスクールのダンスチームが、Dance NZmade の全国大会で、Making a Difference awardを受賞、さらに学年オープン部門で全国3位、そして、学年Year 11 ‐ Year 13 部門で優勝してナショナルチャンピオンになったことだ。

このウエスタンハイツハイスクールのオープン部門には弊社の留学生が2人、Year 11 – Year 13 部門には1人が所属している。Making a Difference awardも留学生2人が受賞した。

二人とも日本にいたときもダンスをやっていて、ニュージーランドに留学に来てからも毎日のように練習に励んでいた。全国優勝したチームに所属している留学生は、ホームステイのリクエストに「ダンスが練習できる場所がある家」と言っていたくらいだ。

そして二人とも今年から留学を始めたばかりだ。今年は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で学校が休校になったりして、例年とは違う留学生活だけれど、その期間にもステイ先でしっかりとダンスの練習をしていたようだ。

ニュージーランドの学校では、学業が優秀な生徒も高く評価されるけれど、それと同時に、スポーツやカルチャーの世界で活躍する生徒たちも学校や社会から高く評価される。

この週末に決勝戦に進んだラグビー高校留学生も、全国で1位や3位になったダンスチームの留学生たちも、自分が得意とする大好きな分野で力を発揮して、それがピックアップされ高く評価された。

彼ら彼女ら、そして他の留学生たちも、これからの大活躍を期待して応援しています!

FIRST XV FULL GAME: New Plymouth Boys’ High School v Rotorua Boys’ High School

DanceNZmade
These amazing human beings won our Making a Difference award for supporting all competitors all the way! Western Heights- stars of support!

+++++++++++++++++++++++++++
オンライン中学高校留学 個人相談会!!

2020年  9月26日 (土)

Zoomなどオンラインを使った個人相談会

お問い合わせは、お手数ですがこちらからお願いいたします。
+++++++++++++++++++++++++++