ニュージーランド現地無料留学エージェント

ついついスマホを触ってしまうという人は、大人でもいるだろう。

気がつけば一日の膨大な時間をスマホに費やしている。しかも特に何の目的もなくつらつらと眺めているだけで、まったく時間を無駄にしている。

そう思いながらも、手元に置いてあるスマホを思わず手に取る。

それが無駄な時間だと思うなら、大人も子どもも、一度スマホから離れてみる必要があるだろう。

たとえ1日に1時間でも、絶対にスマホを触らない時間を作ってみる。その時間を自分で決めて、マネージメントしてみる。

スマホを見るのをやめると、自分の中で何かが変わるのを感じる。

今までスマホを見ていたその時間、見ているものが変わる。見ているものが変わると、感じるものも変わるし、それに対する反応も変わるし、考え方も変わるだろう。

目にするものによっては、そこから音や匂いや人や、いろんなものを五感で感じることもできるだろう。

そしてそこから考えも変わり、その結果行動も変わる。

行動が変わると、その日の生活が変わって、長い目で見ると人生も変わる。

ほんの1時間だけでもスマホから離れてみると、感じ方が変わり、考え方が変わり、反応が変わり、1日が変わり、生活が変わって、人生が変わるのだ。

それが確実にわかっているのに、なぜ今手元にあるスマホをなんとなく触ってみるのだろう。明らかに人生の無駄な時間なのに。人生が変わるせっかくのチャンスを逃しているのに。

だからやはり、デジタルデトックス(digital detox)は必要なのだ。

デトックス(detox)というのは トキシック(toxic=有毒)なものから離れるということだから、つまりスマホは有毒なものなのだろう。

そんなものをいつもずっと手元に置いて、必要ないのに眺めているのは、良くない。

このブログをスマホで読んでくださっている方も多いと思うけれど、とりあえずこのブログは最後までご覧いただいて、これを読み終わったら、一度デジタルデトックスに入ってみるのもいいかもしれない。

+++++++++++++++++++++++++++
オンライン中学高校留学 個人相談会!!

7月25日 (土)

Zoomなどオンラインを使った個人相談会

お問い合わせは、お手数ですが
こちらからお願いいたします。

+++++++++++++++++++++++++++