ニュージーランド現地無料留学エージェント

オンライン中学高校留学個人相談会 7月25日(土)

オンライン中学高校留学個人相談会 7月25日(土)

5月の最終土曜日に引き続き、6月の最終土曜日の27日に、オンラインによる中学高校留学個人相談会を実施した。 日本もまだ完全に新型コロナウイルスの感染拡大が収束していない状態にもかかわらず、たくさんのご参加をいただいた。参加頂きましたみなさま、ほんとうにありがとうございました。心より感謝申し上げます。 …

誰かに甘えている人がいる

誰かに甘えている人がいる

誰かに甘えている人がいる。 甘えていること自体は決して悪いことではない。誰もが、誰かに甘えることもあるだろうし、甘えたいと思うこともあるだろう。 誰かに甘えている人にも2通りいて、ひとつは、自分が甘えていることに気づきながら誰かに甘えている人。もうひとつは、自分が誰かに甘えていることに気づきもせずに …

孤独を感じるのは周りに人がいるから

孤独を感じるのは周りに人がいるから

誰もが孤独を感じることがあるだろう。親元から遠く離れて暮している留学生ならなおさらだ。 でもたとえば周囲の人達から無視されると孤独を感じるけれど、それは、自分のことを無視する周囲の人達との関係がもともとあるからだ。 孤独は、自分以外の人達との関係から生まれると言えるかもしれない。 言い換えれば、誰か …

人はロックダウンのときはロックダウンのように振る舞うのか?

人はロックダウンのときはロックダウンのように振る舞うのか?

ニュージーランドのアラートレベルがLevel 1 になり、世界に先駆けて、新型コロナウイルスの感染拡大前とほぼ同じ生活ができるようになって、2週間が経つ。 学校も、ショッピングモールも、スポーツも、イベントも、飲食店も、職場も、何もかもが以前とほぼ同じだ。会えばみんなハグや握手をするし、フィジカルデ …

NZは冬至

NZは冬至

昨日6月21日は、ニュージーランドは冬至だった。 日本が夏至の日はニュージーランドは冬至。地球が傾いて太陽の周りをまわっていることを考えると、理屈ではなんとなく理解できるけれど、日本の人達の足下のずっと下にニュージーランドの人達が逆向きにいると考えると、よくわからなくなる。 今日のロトルアの日の出は …

さっちゃんが自分のことをさっちゃんと呼ぶのはなぜだろう

さっちゃんが自分のことをさっちゃんと呼ぶのはなぜだろう

ニュージーランドで生まれて家では日本語を使う娘がまだデイケアに通っていた頃、先生に「この子は、自分のことを自分の名前で呼ぶんですね。おもしろいです。」と言われたことがある。 日本では、小さいこどもは自分のことを自分の名前で呼ぶことが多いだろう。さっちゃんは、自分のことをさっちゃんって、呼ぶ。特別おか …

NZで感染確認が新たに2人

NZで感染確認が新たに2人

ニュージーランドは、6月15日までの24日間、新型コロナウイルスの新規感染確認者ゼロが続いていて、アクティブケースもしばらくゼロだったので、Covid-19 Free Country と言われていたけれど、昨日の発表で新たに2名の新規感染者が確認された。 報道によると、このお二人は、UKから6月7日 …

美しさは動きにあらわれる

美しさは動きにあらわれる

こんな私に人間の美しさを語る資格がもしあるとすれば、美しさはやはり、動きに表れるのだと思う。 もちろん、止まっているからこその美しさもあるだろけれど、ずっと止まっている人間はあまりいないので、人間を見るときには、おのずから動きに対して美しさを感じることが多いだろう。 性別や年齢にかかわらず、動きが美 …

スーパーラグビー アオテアロア開幕!

スーパーラグビー アオテアロア開幕!

先週の土曜日、6月13日から、スーパーラグビー アオテアロアが開幕した。 「スーパーラグビー アオテアロア」は、本来は「スーパーラグビー」として、ニュージーランド、オーストラリア、南アフリカ、アルゼンチン、そして日本から15チームが参加するプロラグビーの大会だったのが、新型コロナウイルスの感染拡大の …

オンライン中学高校留学個人相談会 6月27日(土)

オンライン中学高校留学個人相談会 6月27日(土)

弊社では、毎年5月と10月に、東京と大阪で、中学高校留学個人相談会を実施している。 今年の5月にも相談会を実施する予定で準備を進めていたけれど、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、予約していた航空便も運休になり、日本もニュージーランドも入国制限が課され、相談会を実施することができなかった。 その代 …

元の生活に戻ることがすべてではない

元の生活に戻ることがすべてではない

ニュージーランドは昨日からアラートレベルがLevel 1 になり、ほぼいつも通りの日常生活が戻ってきた。 学校の授業も、職場でも、 ショッピングモールも、 バスなどの公共交通機関でも、国内航空便も、新型コロナウイルス感染拡大前とほぼ同じ生活だ。 ラグビーでも、フルコンタクトの練習ができるし、もちろん …

NZでは今日からアラートレベルがLevel 1 に!

NZでは今日からアラートレベルがLevel 1 に!

昨日6月8日(月)ニュージーランド首相からアナウンスがあり、今日6月9日(火)午前0時から、アラートレベルがLevel 1になった。 これにより、学校、職場、スポーツ、国内移動、ツーリズム、ホスピタリティなどすべての生活において、Level 2 で課されている制限が解除された。フィジカルディスタンス …

ロトルアボーイズハイスクールのラグビーアカデミーも再開

ロトルアボーイズハイスクールのラグビーアカデミーも再開

先日のこのブログでも書いたけれど、ニュージーランドは、現時点で新型コロナウイルスの感染拡大を押さえ込んでコントロールしている、世界でも数少ない国のひとつだ。 5月23日から昨日6月7日まで、16日連続で新規感染確認者数はゼロ。現在入院している人もいないし、アクティブケースも全国でひとりだけだ。 5月 …

NZの学校教育の救済措置

NZの学校教育の救済措置

昨日、ニュージーランド教育相が、日本の高校1年生から3年生の学年にあたる、Year 11からYear 13の生徒が履修する、NCEAの単位取得の軽減についてアナウンスをした。 これは、今年2020年に、新型コロナウイルスの感染拡大によって学校が約2ヶ月間休校し、オンライン授業は行われていたものの、例 …

NZのコロナ情報はここですべて確認できる

NZのコロナ情報はここですべて確認できる

ニュージーランドは、現時点で新型コロナウイルスの感染拡大を押さえ込んでコントロールしいる、世界でも数少ない国のひとつだ。 5月23日から昨日6月2日まで、11日連続で新規感染確認者数はゼロ。現在入院している人もいないし、感染が確認された後まだ回復していない、いわゆるアクティブケースも全国でひとりだけ …

NZは6月1日から公式に冬になりました

NZは6月1日から公式に冬になりました

ニュージーランドでは、6月1日から公式に冬になった、と言う。 6月から8月が冬、9月から11月が春、12月から2月が夏、3月から5月が秋だ。TVニュースでも、「今日から公式に冬です!」と天気予報士が言っている。 その時その時の気候を感じて、カレンダーの日付にかかわらず「もう冬が来ましたね」などと言う …

自分勝手な者同士で生きていく

自分勝手な者同士で生きていく

自分勝手だけれどそれに本人が気がついていない人が周囲にいたとき、「あの人は自分勝手だけれど、それにさえ気がついてないね」と指摘する。 そして、人に対してそんな指摘をする人は、自分は自分勝手ではないと思っている。 けれど、人に対してそんな指摘をする人が実は自分勝手だった場合、「自分勝手な人に向かって、 …

オンライン中学高校留学個人相談会を実施いたします 6月27日(土)

オンライン中学高校留学個人相談会を実施いたします 6月27日(土)

先週の土曜日5月23日に、オンラインによる中学高校留学個人相談会を実施した。 本来なら、例年通り私が日本に行って、東京会場と大阪会場で実際にお目にかかってお話をさせて頂く予定だったけれど、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、ニュージーランドからスカイプやZoomを使ったオンラインでの相談会とさせて …

集まれる人数が100人に緩和

集まれる人数が100人に緩和

昨日5月25日(月)、現在のアラートレベル Level 2 の生活の内容の変更について、Jacinda Ardern NZ首相からアナウンスがあった。 現在一度に集まれる最大人数が10人までのところが、5月29日(金)正午から、100人までに緩和される。 もちろんまだアラートレベルはLevel 2 …

暖炉はとても素敵だけれど

暖炉はとても素敵だけれど

先週は霜が降りる日もあったりして、ニュージーランドは寒くなってきた。 もう暖房を使っている家庭も多い。 ニュージーランドの暖房といえば、やはり暖炉だろう。ホームステイなどでもリビングに暖炉があって、薪を買ってきて、留学生がホストファミリーと一緒に薪割りをして、暖炉に火をつけたりしている。 留学生活で …