ニュージーランド現地無料留学エージェント

ニュージーランドの学校は今週で秋休みが終わり、来週月曜日から10週間の第二学期が始まる。

急に朝晩冷えるようになって、木々がゴールドに染まり、冬服を着るようになって、季節が大きく変るのを肌で感じる時期だ。だから、学校が始まると、朝寒くて起きられないし、日も早くに暮れるし、雨の日も多くなるので、この季節のニュージーランドはあまり好きではない、という人もいるだろう。

でも、ニュージーランドはいよいよラグビーシーズンが始まる。来週から始まる第二学期と7月29日から始まる第三学期は、ニュージーランドではクラブチームも高校のチームも本格的なラグビーシーズンだ。高校のチームは来週の土曜日には大会が始まるので、本格的なチーム練習もスタートする。

そして、先日留学生達と一緒にハミルトンに見に行ったスーパーラグビーの大会も中盤戦を迎え、それぞれのチームを応援するファン達も熱が入ってくる。その上、6月8日から3週間連続で、ニュージーランドのナショナルチーム、オールブラックスとフランスの試合がニュージーランド各地で行われる。ニュージーランドのクラブチームや高校でラグビーをやっている人達は、毎週土曜日の昼間は自分の試合に出場し、夜はスーパーラグビーやオールブラックスの試合をみんなで観戦する、という日々がやってくる。ラグビーを愛するニュージーランドの人達にとっては、すばらしい季節の到来だ。

そしてさらに、2015年にイングランドで行われるラグビーワールドカップの試合日程と試合会場が昨日発表になって、2大会連続世界一を目指すオールブラックスのファン達も、「この日程なら選手も楽だろう」とか「この会場の移動は少し距離がある」などと早くも話題になっている。

ご存知の方も多いと思うが、2019年のラグビーワールドカップは日本で行われることがすでに決定している。4年後にはその試合日程と試合会場が発表になると思うと、日本のラグビーファンも待ち遠しいだろうと思う。

冬のニュージーランドは、ラグビーを楽しむ季節でもある。