ニュージーランド現地無料留学エージェント

留学は自分を変える数少ないチャンス

留学は自分を変える数少ないチャンス

昨日のこのブログでも書いたけれど、今週から来週にかけて、長期の高校留学生達がニュージーランドに到着し、今年の留学生活をスタートさせる。 高校留学には限らないけれど、長期の留学生活をスタートさせるというのは、どういうことだろうか。 日本を出て、ニュージーランドに来て、ホームステイや寮、フラットなどで暮 …

2017年になりました

2017年になりました

2017年になりました。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。 昨日の日曜日、長期の高校留学生がニュージーランドに到着した。彼は、来週から始まる高校の授業の前に1週間語学学校に通うため、少し早めに留学をスタートさせた。日本で飛行機の出発が遅れ、ホームステイに到着したのは予定よりも3時間ほど遅かったけ …

留学は経験だから

留学は経験だから

今年もたくさんの留学生にいらしていただいた。 長期・短期の中学・高校留学生、ラグビー留学生、親子留学生、ポリテク留学生、語学留学生。そして、昨年以前からの継続の留学生と、今年スタートした留学生。 また、高校留学生の保護者の方々にも、ニュージーランド、そして日本でもお目にかかることができたし、来年以降 …

遅くったっていいんだよ

遅くったっていいんだよ

日本語でも英語でもそうだけれど、ネガティブな表現に使われる言葉がある。 例えば「遅い」「無駄」「逃げる」ひょっとしたら、「休む」「遊ぶ」なんかもそんな言葉に入れられているのかもしれない。 それは、何事も遅いよりもさっさとやってしまうほうがいい、できるだけ無駄をなくすのがいい、逃げずに立ち向かっていく …

表面はにこにこしているけれど

表面はにこにこしているけれど

ニュージーランドの同年代の友達や日本の友達と、会って話をしたり連絡を取り合ったりしていると、表面はにこにこと穏やかに暮らしているようだけれど、家族のことや仕事のこと、健康のことなど、みんないろんな悩みを抱えて日々生活をしていることがわかる。 大人になって、家族を持って、年齢を重ねて、責任を負って行く …

自分で決めてやってみる

自分で決めてやってみる

先日ニュージーランドの小学校のプライズギビングに行った。 開会前に音楽が流れていたのだけれど、入場してきた児童達がその曲に合わせて歌い始め、最後は全員で合唱のようになっていた。先生達もそれを聞きながら式の準備をしていたり、ニコニコ笑って一緒に口ずさんだりしていた。 また以前に同じ小学校のグラウンドで …

不便な社会で暮らしてみると

不便な社会で暮らしてみると

日本はニュージーランドと比べると、とても便利だ。 コンビニエンスストアはほとんどどこでも徒歩圏内にあるし、電車やバスも時間通りに来るし、夜遅くまで多くの店が開いているし、土日でも祝日でもクリスマスでも年末年始でも買い物ができるし、「うわぁ、不便!」と感じることはほとんどないのではないか。 それに比べ …

「PPAP」と「ポケモンGO」は知っている

「PPAP」と「ポケモンGO」は知っている

昨日、日本で今年話題になった言葉を選ぶ「2016ユーキャン新語・流行語大賞」の大賞とトップ10が発表になったそうだ。 大賞は「神ってる」で、トップ10は以下の言葉だ。 「ゲス不倫」「聖地巡礼」「トランプ現象」「PPAP」「保育園落ちた日本死ね」「(僕の)アモーレ」「ポケモンGO」「マイナス金利」「盛 …

キャッシュレス時代のお金って何?

キャッシュレス時代のお金って何?

仕事で年に2回ほど日本に滞在するけれど、ニュージーランドと比べて圧倒的に現金でのやりとりが多いと感じる。 ニュージーランドでは、EFTPOSと呼ばれるシステムを使って、銀行のキャッシュカードでほとんどの店で買い物ができる。レジでカードを店の機械に通して暗証番号を入れれば支払い完了だ。EFTPOSは、 …

コンドル・セブンズ

コンドル・セブンズ

リオデジャネイロのオリンピックで日本の男子チームが4位に入る大健闘をしたこともあって、ご存知の方も多いと思うけれど、ラグビーには15人制の他に7人制の「セブンズ」と呼ばれるラグビーもある。 ラグビー王国ニュージーランドでは、セブンズは高校生レベルから大きな全国大会が毎年開催されている。 その「コンド …

やらずに後悔するよりも

やらずに後悔するよりも

やらずに後悔するよりも、やって後悔する方がいい、などと言う人がいる。 確かに、あの時やっておけばよかった、という後悔のほうが、あの時やらなければよかった、という後悔よりも強いような気がするし、やらなかった後悔をすることのほうが回数も多いように思う。 私も20代、30代、40代くらいまでは、やるかやら …

学校に行く価値行く意味があるのかと問われたら

学校に行く価値行く意味があるのかと問われたら

このブログでも何度も書いているけれど、今、世界は急速に変化していて、その変化に日本も巻き込まれているし、日本独自の変化の仕方もしている。 では、日本の小中高校の学校教育が、この変化に対応して変わってきているのか、変わろうとしているのかと言えば、どうもそうでもないようだ。 そもそも日本の学校教育に合わ …

永住権と留学

永住権と留学

先月12日から、ニュージーランドの永住権の技能移民部門の申請内容が少し変更になった。 技能移民部門は簡単に言えば、年齢、資格、職歴、ジョブオファーの有無などによって各項目のポイントが決まっていて、ポイントの合計が一定以上だと永住権を申請できる、という制度だ。 そして今回の変更で、審査抽選対象が140 …

全国統一試験と地震

全国統一試験と地震

以前にもこのブログでも書いたけれど、ニュージーランドの高校生のシニアの学年、Year11以上の生徒達は、11月9日からNCEAの全国統一試験が始まっている。 そしてその全国統一試験期間中の11月14日、南島のカイコウラ付近を震源とする地震が発生した。 地震の被害はカイコウラからウエリントン地域に限定 …

ヌーハラから考える異文化共存

ヌーハラから考える異文化共存

最近日本で「ヌーハラ(ヌードルハラスメント)」というのが話題になっているそうだ。 ヌーハラとは、「日本に来た外国人が日本人が“ズズズ”と麺をすするのを聞いて、精神的苦痛を感じる状況」だという。 これに対してはいろんな意見があるようだ。ある人は、「日本に来たら、麺をすすって食べるのは当たり前」と言い、 …