ニュージーランド現地無料留学エージェント

留学2ヶ月になる高校生と話をした

先日、留学2ヶ月になる高校生と話をした。 この留学生は、しっかりと目標を持ってニュージーランドにやってきた。とても明るく元気な高校1年生だ。留学当初から、ホームステイファミリーや他の日本人留学生、そして、ニュージーランドの地元の学生と楽しく過ごしている。 留学生、特に、高校留学生は、留学開始後2ヶ月 …

クリケット

ニュージーランドでは、ラグビーは当然人気があるが、クリケットというスポーツも熱狂的なファンも多い。 . クリケットは日本ではあまり知名度が高くないし、「私クリケットやってます」という人も多くないようだが、ニュージーランドをはじめ、発祥地のイギリス、インド、パキスタン、スリランカ、オーストラリアなどの …

スーパー14 チーム数を15チームに増やそう

スーパー14というラグビーのコンペティションがある。ニュージーランド、オーストラリア、南アフリカの中の14のプロチームで争われる大会で、例年、2月中旬から5月中旬まで行われている。 チーム数を15チームに増やそうという動きがある。その結果、2月の中旬から5月の中旬まで行われている試合期間を延ばす必要 …

サーカス

昨年の今頃もサーカスを見に行ってこのブログに書いているが、今年もサーカスを見に行った。よほどのサーカス好きかと言うとそうではなくて、ロトルアに暮らしていて、サーカスは、来たら行ってみようと思うくらい、その他のイベントが少ないというのが正しいかもしれない。 . 今年のサーカスは、ニュージーランドのサー …

「四次元」について

日本で働いている時、大学院で物理学を専攻した先輩が職場にいた。 . その先輩には、仕事の仕方の基本からいろいろと厳しく教えてもらった。今でもたまに連絡を取っている。 ある日、居酒屋で飲んでいる時、その先輩が「四次元」についてわかり易く説明してくれた。なぜ飲みながらそんな話になったのか今では覚えていな …

今この瞬間、世界中の人はどんなことをしているのだろう

世界中で、今、自分以外の人は一体どんなことをしているのだろう、とふと考えることがある方も多いだろう。 その時、大きく二通りのことを考える。一つは、世界中で今、人々は、一生懸命働いたり、勉強したり、ボランティア活動をしたり、額に汗をかいているのだろう、と考える。もう一つは、世界中で今、人々は、お酒を飲 …

電卓

久しぶりに電卓を買った。 足し算、引き算、掛け算、割り算とメモリ機能のついた電卓は普段使っているが、今回は、関数機能がついた電卓を買ってみた。複雑な計算自体あまりすることがないし、関数を使う場合は、パソコンに入っているエクセルなどのソフトで答えが出ることが多いので、関数電卓は使う必要はあまりなかった …

ワーキングホリデー

今年に入って、ワーキングホリデーに関するお問い合わせが少しずつ増えてきている。 ワーキングホリデーをする人の数は、ニュージーランドの場合、ここ数年全体で減ってきているし、ワーホリでニュージーランドに来ても学校に行かない人もいるので、ワーホリの方からのお問い合わせは昨年までは減少傾向だった。だが、今年 …

ポリテクの卒業式

先週の金曜日、ワイアリキポリテクニック(Waiariki Institute of Technology)の卒業式に行ってきた。 ポリテクの卒業式は、ベイオブプレンティポリテクニックのように12月に行われる学校もあるし、ワイアリキポリテクニックのように、毎年3月に行われる場合もある。先週の金曜日の卒 …

様々な国籍や文化的バックグラウンドを持つ学生が集まって勉強をしている

ニュージーランドに留学する前、ニュージーランド人の中にポツンと一人、自分が入っている、というイメージをなんとなく想像する人も多いだろう。 だが、実際にニュージーランドに留学に来て、語学学校、高校、ポリテク、専門学校、大学などに行くと、その想像がやや違っていたことに気づく。 語学学校には当然のことなが …

クモ

ニュージーランドで暮らしていると、クモをよく見かける。 日本の都会よりも、ニュージーランドでは家の中にもクモがいるし、車の外側にクモの巣が張られていることも多い。庭に出てみると、一夜にして大きなクモの巣が出来上がっていたりする。 クモは世界中にたくさんいるし、誰もが目にする虫の一つだと思う。ほとんど …

ニュージーランドは秋

ニュージーランドは秋です。 いつの間にかセミの鳴き声はしなくなり、替わりに秋の虫が鳴いています。日の出は午前7時10分ころ、日の入りは午後8時10分ころ。朝起きてもまだ暗いという季節がやってきました。最高気温は23度くらいまで上がりますが、最低気温は12度程度の日も多いです。 後4週間でデイライトセ …

今日は楽しいひな祭り

今日、3月3日はひな祭りだ。 . ひな祭りは、平安時代にはすでにひな遊びとして行われていたらしい。そして、ひな祭りと言えば雛人形だが、これは、江戸時代くらいから一般に広まったということだ。今でも日本では雛人形が飾られている家庭も多いと思う。 私にも娘がいるので、ニュージーランドの家にも雛人形を飾って …

ポリテク/専門学校留学

ロトルアにある、ワイアリキポリテクニックに行ってきた。先日、不況だからこそ、多くの人が資格を取るためにポリテクに通っていると書いたが、どのクラスルームも、例年よりもたくさんの学生で埋まっていた。 . タウランガにあるベイオブプレンティポリテクニックでも、今までにないほどの学生が新たに入学してきたとい …

失業率

先日このブログでも書いたが、ニュージーランドでも世界的な不況の影響を受けて、失業率が増加傾向にある。 そこで、ニュージーランドの製造業を中心に、週4日労働を取り入れる企業が増えているそうだ。企業としては、受注減に伴って生産量が減り、その影響で企業の収入が減少するとなると、どこかで経費を削減しなければ …

ラウンドアバウト

ニュージーランドには、ラウンドアバウトというものがある。ニュージーランドだけではなく、日本以外の多くの国にもあるので、ご存知の方も多いと思う。 . ラウンドアバウトのある国で最初に自動車を運転する時は、少なからず混乱する。基本的に右から来る車が優先で、すでにラウンドアバウトに入っている車はそれよりも …

宇宙人がいると思うか

宇宙人がいると思うか、いないと思うか。そんなことを考えることなく、なんとなく宇宙には地球以外に高等生物が存在していると思っている人も多いと思う。 宇宙人がいてもいなくても、不況は変わらないし、もらえる年金が増えるわけでもない。でも、ずっとずっと年月が経って、地球人が宇宙の果てまで行けるようになって、 …

永住権取得のみならず

昨年からの世界的なエコノミッククライシスは、ニュージーランドの失業率にも少なからず影響を与えているようだ。 失業率の上昇にともなって、当然求人よりも求職数が増え、その結果、仕事が見つからない人たちが、ポリテクニック(Polytechnic)などの学校に通い資格を知識を得るという動きが、特に今年から顕 …

人が世界をどのように見ているのか

4歳くらいのニュージーランドの女の子が、「私の目は青いけれど、あなたの目は黒い。黒い目で世界を見ると、色は違って見えるのか?」と聞いたそうだ。 「もちろんそんなことはない。青い目でも黒い眼でも同じように見えるのだ。」と誰もが答えるだろう。でも、ひょっとしたら、青い目の人と黒い目の人は世界が少し違って …

一つのことを一途に長く続ける

何か一つのことをずっとやり続けている人というのは、すごいと思う。 10年ほど前から日本でも、終身雇用制が崩れ、転職するのがあたりまえになってきて、転職しながらキャリアアップをする、という道が、どちらかというと、特に若い人たちにとっては本流になってきているようにも思う。それに伴って、一つの場所で一つの …