ニュージーランド現地無料留学エージェント

今、私が中学生だったら、スマホ使いまくっていると思う

今、私が中学生だったら、スマホ使いまくっていると思う

今は高校生なら誰でもスマホを持っている時代だ。 弊社の中学高校留学生たちも、ほぼ全員が持っている。 そして中には、ずっとスマホをさわっていて、 それを知ったご両親が心配して、弊社に連絡をくださった方も何人かいた。 スマホでは、勉強もできるしいろんなことを調べることもできるけれど、ゲームをしたり、なん …

弊社ラグビー高校留学生がトップリーグにプロとして入団!

弊社ラグビー高校留学生がトップリーグにプロとして入団!

弊社のラグビー高校留学生の一人が、日本のトップリーグのチーム神戸製鋼に、プロ選手としての入団が発表された。 神戸製鋼のラグビーチーム、コベルコスティーラーズは、昨年のトップリーグカップでも優勝した日本一のチームだ。元オールブラックスのダニエル・カーター選手やブロディ・レタリック選手も所属している。 …

嫌なことがあったときには

嫌なことがあったときには

誰でも毎日何か嫌な思いをすることがあるだろう。 どこかのショップの店員さんの応対が 不親切だった。 仕事でミスをして上司にこっぴどくしかられた。家族の誰かがずっと不機嫌そうな顔をしていた。 小さなことから大きなことまで、毎日何かしら嫌な思いをする。 私は心が狭くて弱い人間なので、今までそんな嫌な思い …

NZは真夏です

NZは真夏です

日本は一年で一番寒い季節だけれど、ニュージーランドは一番暑い時期だ。 今日のロトルアの最高気温は29度、最低気温は19度、クライストチャーチは最高が32度で最低が10度の予報だ。 今朝おきて部屋の温度計を見ると20度だったけれど、湿度が低いせいか寒いくらいに感じた。今朝のクライストチャーチが10度だ …

ポリテク・大学留学のお問い合わせも増えてきた

ポリテク・大学留学のお問い合わせも増えてきた

弊社では、現在は長期の中学高校留学生が比較的多いけれど、最近は、ポリテクニックや大学留学のお問い合わせが増えてきた。 日本のニュースなどを見ると、最近の若い人たちは内向きで、海外旅行に行ったり留学したりする人は減ってきているという。 もしかしたら統計上はそういう数字が出ているのかもしれない。でも私た …

留学生達が到着

留学生達が到着

先週から ニュージーランドに留学生たちが次々と到着している。 今年から長期の中学高校留学を始める人たちは、日本を一人で出発するところから大きな冒険だろう。到着した時に会いに行っても、長旅の疲れよりも緊張の方が強いという感じだ。 留学生活が2年目以降になる人たちは、すっかり慣れた様子でそれぞれのステイ …

指導や叱責より共感

指導や叱責より共感

中学高校留学生の現地サポートをする時、どうしても、大人として子どもである彼ら彼女らに何かを教えてやろう、という態度になる。 私達のほうが彼等彼女らより何でも知っていて、何でもできて、いつでも正しく、適切な判断をする。そんなふうに思ってしまう。 確かに私達は、 親元を離れてニュージーランドで暮らす十代 …

2020年になりました

2020年になりました

2020年になりました。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。 日本はちょうど真冬で一年で一番寒い季節だけれど、ニュージーランドは今週は30度を超える日もある真夏だ。1月末から2月初旬にかけてが、最も暑い。特に午後2時を過ぎてから6時頃までは、屋内にいても、じわっと汗が出る。 ただ、朝晩は20度以下 …

留学でしかできないことがある

留学でしかできないことがある

15年以上たくさんの留学生を見てきた。 彼ら彼女らは、留学生活を通して日本とはまた違う成長の仕方をする。 考え方、感じ方、人に対する態度、家族への思い、社会に対する態度、自分の未来に対する自信、フェアネスやリスペクト。 これらに対して、日本で生活している人達と 違ったものを身につける。 なぜ日本と違 …

ワークライフバランスはもう古い?

ワークライフバランスはもう古い?

ワークライフバランスという言葉が一時流行ったけれど、最近は日本でも働き方改革が実施されるようになって、また注目されているようだ。 ウィキペディアによると 「「仕事と生活の調和」と訳され、「国民一人ひとりがやりがいや充実感を持ちながら働き、仕事上の責任を果たすとともに、家庭や地域生活などにおいても、子 …

平気でうそをつく人がいる

平気でうそをつく人がいる

平気でうそをつく人がいる。 日本にもいるしニュージーランドにもいる。おそらく世界中どこにでもいるのだろう。 そんな人達は、小さなうそならついても大丈夫だと思っているようだ。 そして何度も何度も小さなうそをついているうちに、小さなうそならいくらついてもいいと本気で信じるようになって、日常的に当たり前の …

その人の意見はその人の意見にすぎない

その人の意見はその人の意見にすぎない

ニュージーランドは基本的には、 What do you want? と常に聞かれる社会だ。 大人でも子どもでも、いろんな場面で、あなたはどうしたいのか?と聞かれる。 日本から留学に来た人は最初はこれに戸惑う。日本では、あなたはどうしたいのか?と聞かれることはおそらく少ないのだろう。 どちらかと言うと …

NZは夏になりました

NZは夏になりました

ニュージーランドでは 12月1日から公式に夏が始まった、と表現する。 12月から2月が夏、3月から5月が秋、6月から8月が冬、9月から11月が春だ。 夏になって二日目の今日のロトルアの最高気温は20度、最低気温は16度、 クライストチャーチは最高が24度で最低が11度だ。 ロトルアは今日は朝から曇り …

今日はとても大事な日

今日はとても大事な日

長期の留学生活の中では、今日はとても大事な日だという日がある。 例えば、ラグビー高校留学生なら大きな大会の決勝戦、 ダンスなどのパフォーミングアーツをやっている人なら大きな 舞台での発表会、 日本の大学を進学を目指す人なら入学試験、就職をする人なら最終面接 など、その日のその出来事が人生を変えるとい …

直感を信じられるかどうかは

直感を信じられるかどうかは

普段の生活では、特に長い留学生活などでは、何に対しても一生懸命考えて、自分で判断して動くことが大切だと思う。 でも矛盾しているようだけれど、なんとなくそう感じる、という直感もとても大事だ。 全体としてはあまりうまくいっていない時でも、これからはなんとなくうまくいけそうだという直感。 逆に、今はすごく …

自分勝手な人がいる

自分勝手な人がいる

自分勝手な人がいる。 皆さんの周りにもいるだろう。 自分だけがハッピーであればそれでいいと思っている人。 人の立場でものごとを考えようとしない人。 相手をリスペクトしない人。 そんな人がいる。 そんな人を見ていて気付くのは、そんな人は自分が自分勝手であるとはさらさら思っていないことだ。 だからこそ自 …

失敗は許されるのだから

失敗は許されるのだから

留学に来る前は、「うまくいかなかったらどうしよう」と不安になる。みんな同じだ。 また、留学が始まったあとの生活でも、失敗したらどうしよう、とプレッシャーを感じることも多い。大きなゴールを設定している留学生ならなおさらだ。 でも、うまくいかないことも、失敗することも、必ずある。留学生活がなにもかもうま …

この人は大丈夫だと感じる留学生

この人は大丈夫だと感じる留学生

15年以上たくさんの留学生たちを見てきた。 いろいろな留学生がいたけれど、年齢にかかわらず、あ、この人は大丈夫だ、と留学スタート時期に感じる人も少しだけれどもいた。 どんな人がこの人は大丈夫だと感じる留学生なのかと言うと、 まずはこちらの質問に対して自分の言葉で何かを返してくる人だ。 例えば私が「何 …

ジュニアの学年も年度末試験がある

ジュニアの学年も年度末試験がある

ニュージーランドの高校はほとんどが五年制で、Year 9、Year 10がジュニア、Year 11からYear 13がシニアの学年と呼ばれる。 シニアの学年は11月上旬で授業が終わり、今は全国統一試験の真っ最中だ。ニュージーランド全土で同じ時間割で同じ内容のテストが行われるので、各自それぞれの試験が …

NZはファーストネーム社会

NZはファーストネーム社会

ニュージーランドでは、ほとんどの人はファーストネームで呼び合う。 Hi, John!とか、Hello Lucy! とか。 先生が生徒を呼ぶときにもファーストネームだし、ラグビーのコーチが高校生選手を呼ぶときにもファーストネームだ。 私達も学校の先生をファーストネームで呼ぶし、彼らも私達のことをファー …