ニュージーランド現地無料留学エージェント

その言葉のうしろには

その言葉のうしろには

大人もそうかもしれなけれど、特に十代の人たちが使う言葉には、その裏に違う意味が込められていることがある。 子どもから大人になっていく時期で、考え方や感じ方も変わってくるし、今まで守られていただけの立場から一人で生きていく力をつけていくときだし、行動の幅も広がるし、新しい経験もたくさんする。 そんな大 …

一人ひとりが違うものを見ている世界

一人ひとりが違うものを見ている世界

Netflix などのサブスクリプション配信では、一つのアカウントで複数のプロフィールが使えるものが多い。 それぞれのプロフィールで、各自のお気に入りを別々に登録することができるし、過去の視聴履歴などから、それぞれに合ったお勧めの映画やドラマが表示される。先日私の家族のNetflix のお勧め動画を …

思い通りに生きていきたいなら

思い通りに生きていきたいなら

成長してできることが増えるにつれて、自分の思い通りにいくことも少しずつ増えてくる。けれど、大人になったら100%全て自分の思い通りにいくかというと、全くそんなことはない。

アップデートのその前に

アップデートのその前に

最近のニュースで、人生長く生きてきた方の発言や行動が世間から大きな批判をあびることがいくつかあって、その発言や行動をした人に対して、「アップデートが必要だ」と言われた。 時代はどんどん変わっている。10年前の感覚や常識が全く通用しないことも多い。たとえば、10年前のテレビ番組を今放送すると、批判がた …

求められていることばかり考えない

求められていることばかり考えない

チームのメンバーとして何かをするときや、誰かから何かを学んだりするときには、今自分には何が求められているのかを考えることはとても大切だ。 他の人と一緒に動く一員として、あるいは、これから先の自分のことを考えて、その中で求められていることを考え、実行する。そんな力は身につけるべきだ。 でも、いつもいつ …

言葉より音声や動画のほうが伝えたいことが正確に伝わるのか

言葉より音声や動画のほうが伝えたいことが正確に伝わるのか

前にも少し書いたけれど、言葉でのコミュニケーションには限界がある。 自分が伝えようと思っていることを、全て、正確に、そのまま伝えられないこともあるし、誰かが伝えようと思っていることを、全て正確に受け取れないこともある。 最近Clubhouse という音声を使ったSNSが流行っている。音声を使うことで …

言葉以外のコミュニケーションも大切

言葉以外のコミュニケーションも大切

言葉では伝わりきれないことがある。 ネットでも、実際に会っての会話でも、電話でも、言葉だけだと全てを正確に伝えることは難しい。 弊社でも、留学のお問い合わせへのご返信もそうだし、現地でのサポートでもそうだ。また、ブログやツイッターなど主に言葉を使って伝えるツールもそうだけれど、伝えようと思っているこ …

出会った人がその人を成長させる

出会った人がその人を成長させる

以前にブログでも書いたけれど「シリーズ・留学を考える [3] – 出会う人を変える意味」、留学では、日本と違う人と出会うことで、自分との違いを発見し、それを受け入れ、理解し、認め、そして「違い」は人間関係には大きな問題ではないことに気づき、同じ人間であることを発見する。また、新しく出会っ …

「スマホは悪」の次のステージへ

「スマホは悪」の次のステージへ

デジタルデトックスなどをいう言葉があたりまえのように使われるようになって、スマホを使うことを極力やめようという動きもある。 でも、大人も子どももみんな、毎日ずっとスマホを使っている。気がつけば1日数時間以上スマホを使っていることもある。 そんなによくないスマホなら、みんな使うのをすぐにやめればいいの …

思い通りにいかないときには

思い通りにいかないときには

大人でも子どもでも留学生でも、思い通りにいかないことがあるだろう。 仕事や学校で、友達関係や趣味や課外活動で、自分がこうしたいと思っていることが、自分のコントロールが及ばないことが原因で、できない。やりたいことの半分も、ときにはやりたいことがまったくできずに、がっくりして、落ち込んで、嫌になる。 特 …

イントロをスキップ

イントロをスキップ

Netflix のシリーズもののドラマを見ていると、次のエピソードに移るときに、「イントロをスキップ」というのがでる。 それをクリックすると、その時に流れているイントロの歌の部分をスキップして、エピソードが始まる最初のところに頭出しができる。たくさんのエピソードを一気見するときは、イントロをスキップ …

別れについて

別れについて

卒業や転職、引っ越しや、そして留学もそうだけれど、誰かとの別れが必ずある。 2000年代に入る以前は、誰かとの別れは、距離的な別れはもちろん、もうあまり連絡も頻繁にとれないことが前提だった。 私がニュージーランドに移住した1997年は、まだ日本にいる友人もメールを使っている人がほとんどいなかったので …

答えではなく問いを出そう

答えではなく問いを出そう

先日のこのブログ「問いを出されるとつい答えを探してしまう」でも書いたけれど、「誰かに何かを問われたとき、反射的にその問いの答えを見つけて返そうとする」人も私も含めて多いと思う。 つい問いに対する答えを探してしまう。自分はいつも答える側で、正しい答えを返すことが求められていると思い込んで、答えを見つけ …

問いを出されるとつい答えを探してしまう

問いを出されるとつい答えを探してしまう

「そんなことをして、危なくないの?」と聞かれたとする。 すると多くの人は、「危なくないよ!」などと答える。それに対して「危ないだろう!だって、そんなことをすれば、こんなリスクがあるのでは?」とまた返ってくる。それに対してまた、「そんなリスクはどうにでもなるだろう!」などと答える。 この会話は最初から …

タマリロから考える

タマリロから考える

タマリロを食べた。 タマリロ(Tamarillo)は、ニュージーランドのスーパーマーケットではわりとよく見かけるけれど、日本ではあまり知られていないかもしれない。 ウィキペディアには日本語でも掲載されていて、「ニュージーランドとポルトガルでは商業栽培が進み、輸出も行っている。」とのことだ。また、タマ …

よーく見ることが大切

よーく見ることが大切

私はよく、ぼーっとして失敗する。 それを、仕事量や年齢や、その他周りのいろんなことのせいにする。 でも、ぼーっとして失敗するのは、私のせいであることは、ほんとうはよくわかっている。私よりもたくさん仕事をしている人も、私よりも年上の人も、私よりもぼーっとさせる環境にいる人も、失敗しない人はたくさんいる …

バックパックをかついで旅してみよう

バックパックをかついで旅してみよう

人生初めての海外旅行は、タイだった。 高校の同級生と二人でバックパックをかついで、バンコクまでの往復の航空券だけを握りしめて、後は何の計画もなく日本を後にした 。 日本を出発するタイ航空のバンコク行きの出発が数時間遅れるという、初めての海外旅行にしては大きなトラブルでスタートした無計画な旅。 行きた …

人間には自然が必要

人間には自然が必要

一日に何度もスマホを見るだろう。 トータルで最低でも1時間くらい、人によっては数時間以上スマホの画面を見ているかもしれない。 そして最近は在宅勤務も増えて、自宅でパソコンで仕事をしている人も多い。スマホとパソコン両方の利用時間を合計すると、多いときには1日の3分の一くらいになるかもしれない。 それが …

今の自分は何からできているのか?

今の自分は何からできているのか?

誰かの話を聞いたり、何かの映画を観たり、本を読んだり、または音楽を聴いたり、絵画を見たりした時に、人によって感じることや受け取ることが違う。 あたりまえだけれど、同じものを見たり聞いたり触れたりしたときでも、人によってその反応が違う。 もっと言えば、周囲の全ての出来事に対して、人はひとり一人違う感情 …

オンラインミーティングに欠けているもの

オンラインミーティングに欠けているもの

今年はZoom Meeting がやたら増えた、という方も多いだろう。 その他にWebinar とかオンラインイベントも、昨年までと比べるとかなり増えたのではないだろうか。 そして、多くの人は、誰かとコミュニケーションをとるのはオンラインで十分じゃないか、と感じ始めていると思う。 今まで飛行機や新幹 …