ニュージーランド現地無料留学エージェント

先日、以前の留学生が日本からロトルアに訪ねてきてくれた。

その留学生は、高校留学の後、ニュージーランドのポリテクで勉強し、日本に帰国後もまた学校に通って勉強を続けている。

一緒にランチをしながら話をした。日本では、もちろんだけれど学校で英語力はダントツだそうだ。しかもニュージーランドのポリテクで鍛えられていたので、日本の学校の勉強は比較的楽で、すごくスムーズに進んでいると話していた。

負けず嫌いのその留学生は、「もっと勉強して、英語力も上げたいし、資格も取って、将来の仕事につなげたいんです」と目を輝かせていた。TOEICの得点も満点近くを目指しているそうだ。

「英語力はやっぱりニュージーランドでかなり伸びた?」と私が聞くと、「高校留学では聞く力がかなりぐっと伸びました。ポリテクでは、大量の文章をどんどん読まされたので、読み書きの力がつきましたね。」とさらりと言っていた。英語力がついた今となってはさらりと言えるのだろうが、ニュージーランドで勉強している時はかなりしんどかったと思う。英語がネイティブの現地の学生でも、単位を落としたり、ついて行けなかったりするポリテクの勉強を、英語を第二言語とする留学生がついていって、きちんと単位を取るのは、至難の業だ。ほんとうに、よく頑張ったと思う。

その留学中のがんばりがあるからこそ、今またさらに勉強に集中できるのだろう。その学生を見ていると、自信が内側からあふれてきているのがよくわかった。

留学を終えて日本に帰った留学生が、また訪ねて来てくれるのはとてもうれしい。まだ日本での勉強が続くようだけれど、その学生なら、きっと夢を叶えることができると思う。いつまでもニュージーランドから応援しています!