ニュージーランド現地無料留学エージェント

仕事でも勉強でもスポーツでも、そして留学でもそうだけれど、今自分が一所懸命やっていることは果たして正しいのだろうか、と疑問に思うことがある。

企画から販売まで全てのプロジェクトを任せられて人を大勢使って仕事をしていて、自分の方針は正しいのだろうかと不安になることもあるだろうし、大学受験勉強をしていて、今この時間この科目をこの方法で勉強していて効果があるのだろうか、と疑問に感じることもあるだろう。また、毎日毎日こつこつとトレーニングをしていてもなかなか効果を感じることができずに、このトレーニング方法は自分に合っているのだろうか、と悩むこともあるだろう。そして、毎日毎日の留学生活でも、この生活の繰り返しで自分の希望や目標に到達するのだろうか、となんとも言えない無力感と不安に襲われることもある。

そんなときに必要なのは、誰かに「君はそのままで大丈夫だよ」と言ってもらうことだろう。正直、そう言う人にも、絶対に大丈夫かどうかなどわからない。でも、一所懸命何かをやり続けている人は、必ず何らかの結果にたどり着く。だから、やっていることを一緒に検討してやり方を変えるアドバイスをしたり、ましてや、今のままだとうまくいかないのでは、などと言ったりするのは、ほとんど効果がないだろう。

本人は自分を信じてスタートしたのだから、でも、行け行けどんどんという状況ではなく不安になっているのだから、まずはその不安を取り除いてやることが第一だ。だからまずは、「そのままで大丈夫だ」と伝えることが必要なのだと思う。

そして一度不安を取り除くことができれば、自分のやっていることや進むべき道を客観的に見つめる余裕も出てくる。そうなると、他人からの具体的なアドバイスもすっと受け入れることができるだろう。