ニュージーランド現地無料留学エージェント

先日のこのブログで、NZの高校ラグビー全国トップ4の試合が行われると書いた。

そしてその全国大会の決勝戦が、昨日の日曜日、ロトルアボーイズハイスクールで行われた。

対戦は、トップ4を勝ち上がってきた、昨年の優勝高校でハリケーンズ地域の代表のスコッツカレッジと、チーフス地域で優勝したロトルアボーイズハイスクールだ。

ロトルアでは、地元の高校が決勝戦に進出するということで、町全体がかなり盛り上がっていた。決勝戦は、ロトルアボーイズハイスクールの在籍生はもちろんのこと、OBや地元のラグビーファン達も大勢応援に詰めかけた。

試合は、かなり強い風が吹く中2時55分にキックオフ。ニュージーランドのスカイスポーツのラグビーチャンネルでも完全に生中継された。

ロトルアボーイズハイスクールは最初にトライを決め勢いに乗ったかのように見えたが、昨年の王者スコッツカレッジもすぐにトライを返し、前半が終わって19対12と、わずか1トライ差でロトルアボーイズハイスクールがリード。そして後半に入り、スコッツカレッジも追い上げ、一時は19対22と逆転。

その後、ロトルアボーイズハイスクールもトライを決めて、試合終了の1分前まで29対27のロトルアボーイズハイスクールが2点差リードのまま試合が進み、たった一つのペナルティで勝敗が決まるという、最後までどうなるかわからない息詰まる展開となった。

そして試合終了間際にロトルアボーイズハイスクールのフォワードが持ち込んでトライ。まだフルタイムのホイッスルは鳴っていなかったけれど、まわりで応援していた学生達がグラウンドになだれ込むというハプニングもあった。

そしてコンバージョンキックを決めて試合終了。

36対27でロトルアボーイズハイスクールが勝利。2015年のニュージーランドのナショナルチャンピオンとなった。

試合後、ロトルアボーイズハイスクールの選手達が、コーチ陣と応援してくれたサポーターに向けて行ったハカがとてもいい。

NZ高校ラグビー全国大会決勝 ロトルアボーイズハイスクール対スコッツカレッジの試合