ニュージーランド現地無料留学エージェント

うまく行かないことが起こったとき

うまく行かないことが起こったとき

短期留学なら「あー、楽しかった!」と、留学生活全てが楽しいことで一杯で帰国する場合も多い。 でも、長期での留学の場合、楽しいことももちろんたくさんあるけれど、そうでないこともある。気が進まないことをやらなければならなかったり、人間関係がうまくいかなかったり、勉強が思うようにはかどらなかったり、ステイ …

春休みスタート

春休みスタート

ニュージーランドの小中高校生は、今は約2週間の春休みだ。 四学期制のニュージーランドでは、通常2月初旬に第一学期が始まり、4月、7月、9月にそれぞれ約2週間ずつの秋休み、冬休み、春休みを挟んで、12月中旬には学年が終了する。その後1月末頃までは長い夏休みだ。 高校留学生達も、今は春休み。まだ地域代表 …

日本語でも大人ときちんと会話ができる

日本語でも大人ときちんと会話ができる

10代、20代の留学生と話をすると、たまに言葉のずれを感じることがある。 私は彼ら彼女らの親御さんと同じ年代か、最近はそれ以上年齢が離れている留学生もいるので、留学生達が使う言葉と私達が使う言葉にずれがあっても、それは仕方がないと思う。 例えば、「最近の留学生活はどうですか?」とか「先週のラグビーの …

限られた期間で実力を発揮するのは難しいけれど

限られた期間で実力を発揮するのは難しいけれど

先日、NZラグビーU15全国大会がオークランドで開催されいてるとこのブログで書いた。 そして今週月曜日から3日間、パーマストンノースでU14の北島のラグビー男子高校の大会も開催されていた。北島の男子高校の大会なので規模は大きくはないけれど、ラグビーの強豪高校がそろう大会だ。そして、U14の大会も各高 …

本気の人は見ればわかる

本気の人は見ればわかる

今週このブログで、弊社のラグビー高校留学生達が、クライストチャーチの地域のU15代表チームや、ベイオブプレンティ地域のU16代表チームに選出されたことをお伝えして、たくさんの方から反響を頂いた。ありがとうございます。 彼らが地域の代表チームに選ばれたのは、当然彼らがものすごく努力をしているからだ。そ …

どうしてほしいのだ?

どうしてほしいのだ?

やはり子育ては難しいと思う。子育てというより、子どもに対する接し方、子どもの教育方法、と言った方がいいかもしれない。 例えば、子どもが外で遊んでいると、「遊んでばかりいないで、本の一冊でも読みなさい!」と言う。でも、家の中で本を読んでいると、「宿題が出ているのなら、机で勉強しなさい!」と言う。でも、 …

こちらこそありがとう

こちらこそありがとう

私達は、中学高校留学生の現地サポートは、サービスであると同時に教育でもある、という考えで行っている。私達のサポートによって、少しでも彼ら彼女らが留学を通して成長してくれればという思いでサポートをしている。 しかし、留学生達を見ていると、私達が彼ら彼女らに教えられ、彼らを見て私達も変わらなければ、と思 …

以前の留学生が訪ねて来てくれた

以前の留学生が訪ねて来てくれた

先日、以前の留学生が日本からロトルアに訪ねてきてくれた。 その留学生は、高校留学の後、ニュージーランドのポリテクで勉強し、日本に帰国後もまた学校に通って勉強を続けている。 一緒にランチをしながら話をした。日本では、もちろんだけれど学校で英語力はダントツだそうだ。しかもニュージーランドのポリテクで鍛え …

日本の大学に進学

日本の大学に進学

先日のこのブログ「帰国子女だからと言って簡単に大学に入れるわけではない」でも書いたけれど、今、Year 13 の高校留学生は、進路に向けて準備に忙しい。 中にはニュージーランドのポリテクや大学を目指している留学生もいるし、日本の大学進学を希望している学生もいる。 どちらにしても、進学希望の学校の情報 …

留学生達とランチパーティ

留学生達とランチパーティ

昨日の日曜日、ロトルアとタウランガの留学生達と一緒にうちでランチパーティをした。 長期の高校留学生、親子留学生、ポリテク留学生、短期のラグビー高校留学生、中学留学生、そして学校見学にいらしていただいているご家族など、たくさんの方に来ていただいた。 午前中は大雨でどうなることかと思ったけれど、午後は晴 …

失敗させてください

失敗させてください

先日、長期の高校留学生のご家族がニュージーランドにいらっしゃって、夕食をご一緒させて頂いた。 とても楽しいご家族で、いろんな話をしながら、楽しい時間を過ごした。 その留学生の話をしている時、お父さんが「留学中はいろんな失敗をすればいいんです。」とおっしゃった。「失敗するところからスタートです。そこか …

言葉は大切で難しい

言葉は大切で難しい

言葉は難しい。 仕事でもプライベートでも、出来るだけ気をつけて言葉を選んで使うように心がけているけれど、後から、「あれは、もっと他の言葉を使った方が良かった」と後悔することがある。 特に、若い留学生達と接する時には注意深く言葉を選ぶようにしているけれど、やはり、後からもっと違う言葉を使って伝えるべき …

三学期スタート

三学期スタート

今日からニュージーランドの小中高校は、第三学期が始まった。 冬至から1ヶ月以上経ったとは言え、朝は7時でもまだ薄暗い。みんな暗くて寒い中、ベッドから置きだして、制服を着て、白い息を吐きながら登校していた。 長期の高校留学生は、一年の後半がスタートする。また、短期留学生は、今日からいよいよ授業開始だ。 …

短期留学生達が続々と到着

短期留学生達が続々と到着

日本の夏休みを利用して短期留学生達が続々と到着している。 今週初めにすでに、短期ラグビー高校留学生の一人が到着して、ホームステイに滞在し、長期留学生と一緒に自主トレを始めている。 また今日は女子ジュニアラグビー留学生も到着。明日の試合にも参加できるとコーチから連絡が入っている。 そして週末はまた短期 …

第二学期終了

第二学期終了

ニュージーランドの小中高校は、今日で第二学期が終わり、約2週間のスクールホリデー(冬休み)に入る。 ニュージーランドの学校は四学期制で、2月に学年が始まり12月に終わる。一学期は約10週間で、間に3回2週間のスクールホリデーが入り、第四学期が終われば年末年始は長い夏休みだ。 7月の冬休みは、学年の前 …

Year 13 はいよいよ進路に向けて準備を本格化させる時期

Year 13 はいよいよ進路に向けて準備を本格化させる時期

今、弊社の高校留学生の最終学年、Year 13 の人達は、卒業後の進路に向けて準備をしている。 日本の大学をAO入試や帰国子女入試で受験をする人達もいるし、日本の専門学校に行くことを決めている人もいる。また、ニュージーランドのポリテクニックや大学を目指して勉強をしている人もいる。 進路の希望は様々だ …

嫌ならやめる、でいいのか?

嫌ならやめる、でいいのか?

先日のこのブログ「はずれのホームステイ?」でも書いたけれど、「もし(留学生かホームステイファミリーの)どちらか、あるいはどちらもが、合わないと感じたならば、すぐに「はずれ」だなどと切り捨ててしまわずに、まずは少しでも合わす努力をしてみるのがいいだろう。それでもうまくいかない場合には、ステイ先を変わる …

若いうちの苦労は買ってでもすべきか?

若いうちの苦労は買ってでもすべきか?

若いときの苦労は買ってでもしろ、とよく言われていた。 艱難汝を玉にすなどという言葉も以前からあるし、英語ではAdversity makes a man wise と言うようなので、昭和以降の日本独特の考え方ではないだろう。おそらく世界中で広く一般的に、苦労をすることで人間は成長する、と考えられている …

そのままで大丈夫

そのままで大丈夫

仕事でも勉強でもスポーツでも、そして留学でもそうだけれど、今自分が一所懸命やっていることは果たして正しいのだろうか、と疑問に思うことがある。 企画から販売まで全てのプロジェクトを任せられて人を大勢使って仕事をしていて、自分の方針は正しいのだろうかと不安になることもあるだろうし、大学受験勉強をしていて …

留学に行けば何とかなる?

留学に行けば何とかなる?

4月30日に福岡で、5月15日に東京で、そして先週末5月21日に大阪で、高校留学相談会を行い、たくさんの方々にお越し頂いた。ありがとうございました。 相談会では、ご希望に添っていろいろな情報をご提供し、ご質問にお答えした。弊社は、ご提供する留学プログラムには自信を持っているので、全ての方に留学に来て …