ニュージーランド現地無料留学エージェント

実物大のユニコーンガンダム

実物大のユニコーンガンダム

東京のお台場に、実物大のユニコーンガンダムがあるようだ。ガンダムファンにとってはたまらないだろう。 ただ、実物大のガンダムって、よく考えてみると少し違和感を持つ。ガンダムはもともとアニメで有名になった架空のものだ。もちろん、身長何メートルなどという公式数値も出ているのだろうけれど、実際にいるガンダム …

何のために勉強するのか

何のために勉強するのか

私が大学を出て日本で就職をした頃は、まだバブル経済と言われた時期で、24時間働けますか、などというキャッチコピーにだれも違和感を感じていなかった。 それから約30年。時代は大きく変わり、人々の仕事に対する考え方も変わった。 今の大学生や20代の人達には、24時間働けますか、というキャッチコピーは、単 …

信用するということ

信用するということ

このブログで以前にも書いたかもしれないけれど、ニュージーランドに移住してしばらくしたころ、ある人にReference Letter を書いてもらおうとお願いをしたことがある。 Reference Letter は日本で言うと推薦状のようなもので、就職や進学、その他新しく何かを始めたり、どこかの組織に …

VR留学?

VR留学?

時代はVR(バーチャルリアリティ)だそうだ。 ウィキペディアによると、VRとは 「現物・実物(オリジナル)ではないが機能としての本質は同じであるような環境を、ユーザの五感を含む感覚を刺激することにより理工学的に作り出す技術およびその体系。」 と難しい定義が書いてある。 VRゴーグルとかVRヘッドセッ …

見ている世界は本物か?

見ている世界は本物か?

十代で初めてコンタクトレンズをして学校に行ったとき、教室の風景がそれまで見ていたものとかなり違って驚いた。クラスメイトはいつもこんなふうに教室や友人を見ていたのかとショックを受けた。 昨日まで自分が見ていた教室の風景と、今日の風景が全く違う。自分が見ていた風景と、クラスメイトが見ていた風景が全く違う …

とにかく自分を信じてみよう

とにかく自分を信じてみよう

留学生の中には、「私はあまり自分に自信を持てないんです」という人がいる。 いろいろと聞いてみると、日本で周囲の人達から認められることが少なかったり、自信を失う経験をしたり、成功体験をあまり持っていなかったりする。 それは、その人が悪いのではなく、周囲の環境やタイミングが影響していることが多い。 そん …

今のあなたのままで、それでいいんです

今のあなたのままで、それでいいんです

中学高校留学生達と話をする時、注意をしている私達のスタンスがある。 まずは基本的には、「留学生がそういうのなら、そうなのだろう」と考えることだ。 「ホームステイで食事が少ない」とか「授業で先生のいうことはほとんど理解できている」とか、「大丈夫です」とか。留学生が言うのであれば、まずはそうなのだろう、 …

雨が降らない!

雨が降らない!

ニュージーランドは、1月末から2月中旬頃が、一年で一番暑い時期、真夏だ。 ニュージーランドの暑さは日本とは少し違う。ニュージーランドの夏は、比較的雨が少なく、乾燥している。だから、日があたるところは汗ばむけれど、日陰は涼しく感じることも多い。また、夜から明け方にかけては気温が下がるので、窓を開けて寝 …

続けない勇気

続けない勇気

ニュージーランドの新学年がスタートしたこの時期にこんなことを書くのも何だけれど、「続けない」という選択もとても大切だと思う。 新しい生活がスタートする時には、これからあれもしよう、これもしよう、こんなことを毎日続けよう、こんなことができるようになろう、などと思う。 そして、勢いがあるうちに、いろんな …

留学生のゴールセッティング

留学生のゴールセッティング

長期の中学高校留学生達には、毎年この時期に、ゴールセッティングを行っている。 まずは、10年後、20年後の自分を想像して、大きな夢や希望でもいいので今考える理想の自分、理想のゴールを考えてもらう。そして、5年後、卒業時点のゴール、今年の具体的なゴールを設定する。 用紙を渡して考えて書いてきてもらうの …

留学1年で大きく成長する

留学1年で大きく成長する

長期の中学高校留学生達は、1月末頃にニュージーランドに渡航して第一学期から留学をスタート、早い人は11月中には学年末試験が終わり日本に一時帰国する。 日本から見守る親御さん達は、留学生達が日本に一時帰国で戻ってきたときに、久しぶりに子どもと直接会って、2ヶ月間くらい一緒の時間を過ごす。 留学生達が一 …

親ばかでいいではないか

親ばかでいいではないか

ニュージーランドの親を見ていて感じるのは、とにかく子どもを褒める。 自分の子どもの話をするとき、「うちの息子は数学は得意で、スポーツも地域の大会で1位になったんです」などと言う。聞いている他の親達も、「それはすばらしい!」などと言う。 その上よく、「I’m very proud of h …

「変」は褒め言葉

「変」は褒め言葉

日本で、「あの人ちょっと変だよね」というと、ほとんどの場合は褒めてることにはならないだろう。 変=人と違う=よくない、という感覚なのだと思う。 でも、この式で言えば、変ではない=人と同じ=よい、ということになるけれど、本当だろうか。 確かに、日本では同調圧力が強いように感じることも多いし、見かけが人 …

高校留学個人相談会 5月(東京・大阪)

高校留学個人相談会 5月(東京・大阪)

弊社では毎年5月と10月に、東京と大阪で、高校留学個人相談会を実施しています。 高校留学個人相談会は、おひと組様30分間程度、弊社の現地カウンセラーが個人相談を承ります。事前の予約制の個別相談会です。 今までにも、将来中学校や高校から長期の留学をお考えの小学低学年の保護者の方、中学3年生から留学をご …

いろんな経験をしてきた人は

いろんな経験をしてきた人は

弊社では、留学は経験だと考えている。 留学生活で日本ではできない経験をする。そのために留学をする。その経験には、もちろん楽しいこともたくさんあるけれど、うまくいかないこと、悲しいこと、傷つくことなどもある。 でもそんな経験全てが留学生活だ。 大人になっていろんな人に出会って感じるのは、いろんな経験を …

子どもから大人へ

子どもから大人へ

弊社では、長期の中学高校留学生も多い。 年々留学スタート時の年齢も下がってきているし、小学生の親御さんから長期の中学高校留学についてお問い合わせをいただくことも増えてきた。 実際にいろんな年齢の留学生を見ていて思うのは、やはり12歳と18歳では大きく違う。 18歳に比べると12歳、13歳はまだまだ子 …

明日の今頃はやってこない

明日の今頃はやってこない

留学に出発する時、「明日の今頃は、もうニュージーランドだ」などと思う。 そしてその明日になって、ニュージーランドにきて、ホームステイに到着する。 そうすると、昨日のことがなんだか夢の中のようで、遠い昔の感じがして、目の前にあるニュージーランドの生活に身体ごと包まれる。 昨日考えていた「明日の今頃」は …

第一学期スタート!

第一学期スタート!

ニュージーランドの小中高校は、第一学期が始まった。 今年の学期日程はおおよそ以下のようになっている。ただ、第一学期開始日は学校や学年によって異なるし、第四学期の最終日も12月13日に決まっているわけではない。 1学期 : 1月28日~4月12日 2学期 : 4月29日~7月5日 3学期 : 7月22 …

長期留学生達がぞくぞくと到着

長期留学生達がぞくぞくと到着

先週末から、長期の中学高校留学生がぞくぞくとニュージーランドに到着している。 ほとんど関空か成田空港からニュージーランド航空の直行便でオークランド空港までやってくる。日本からニュージーランドまでのフライトは夜飛ぶので、日本を出たらすぐに夕食が出て、その後は機内の照明が暗くなり、みんな何時間か寝て到着 …

2019年になりました

2019年になりました

2019年になりました。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。 1月に入り、今年の長期の中学高校留学生が続々とニュージーランドに到着している。 日本はちょうど真冬で一年で一番寒い季節だけれど、ニュージーランドは今週は30度を超える日もある真夏だ。みんな、「暑いです!」と汗をぬぐっている。 今年から長 …