ニュージーランド現地無料留学エージェント

先週クライストチャーチに行ってきた。

弊社の中学留学生や高校留学生、そして語学留学生がクライストチャーチにいるので、普段は日本人現地サポートパーソンが彼らの現地サポートをしているけれど、年に何度か私もクライストチャーチに滞在する。

ニュージーランドは南半球にあるので、南に行くほど寒くなる。ロトルアは南緯38度くらい、クライストチャーチは南緯43度くらいに位置する。ちなみに日本で言えば、仙台が北緯38度くらいで、札幌が北緯43度くらいにあたるようだ。

東京が北緯35度くらいだから、ニュージーランドは日本よりも全体的に緯度が高い。

だから、ロトルアの夏でも25度程度までしか気温は上がらないし、冬でも、朝晩はマイナスになることもあるけれど、昼間は晴れると暖かいくらいだ。

先週のクライストチャーチも、まだ冬だけれど、昼間はいい天気で、ぽかぽかと暖かかった。朝、車をスタートさせる時はフロントガラスが凍っているけれど、昼間は日差しも強めで、時には冷房を入れたり、窓を開けて走っていた。

車窓から見える景色も春が近づいていることを感じさせていて、おそらく桜だろうけれど、つぼみも膨らみ始めていた。

例年8月一杯はまだまだ寒い日が続くし、太陽が出ないとなかなか体感気温も上がらないけれど、春がもうすぐそこまで来ているのを感じた。

留学生達も、寒い朝白い息をはきながら登校するのも、あと少し。もうすぐ春が来る。