ニュージーランド現地無料留学エージェント

昨日のブログで、たまには毎日毎日続く同じ生活から自分を引きはがしてみるのもいい、と書いた。

毎日毎日同じ生活を続けていくのもいいけれど、その生活から自分自身を引きはがし、違う場所に行って、違う時間を違う人達と過ごしてみるのもいい。

その生活から自分自身を引きはがす、と表現したのは、毎日同じ生活が続いている状態を自分から変えるのは、とても大きなエネルギーが必要だからだ。過去から続いてきた、そしてこれからも続くであろう生活。大満足ではないけれど、大きな不満もなく、このままの生活がずっと続くことを何となく期待している、そんな生活。そこから抜け出すのは、簡単ではない。まさに、今いる場所から自分を引きはがす、という強い作業が必要だ。

今の生活から自分自身を引きはがす作業に取り組むためには、変化に対する強い動機付けが必要だろう。何故今までの生活を変えるのか。その先に何があるのか。

今の自分の生活、感じ方や考え方、ポジション、周囲の人達との関係、その他様々な自分自身のことは、今まで毎日毎日自分が過ごしてきた時間の一つの結果だ。昨日少し勉強したなら今日は昨日よりも少し知識が増えているだろうし、ずっとウエイトトレーニングをしているのなら今日は過去よりも少し体が大きくなっているだろう。また、昨日も一昨日も、一週間前も一ヶ月前も、今日と同じような生活をしているのなら、その結果が今日の自分であり、その生活をこれからも続けていくのなら、未来の自分もその結果に他ならない。

今日の自分は、今までの毎日毎日の自分の生活の一つの結果であり、未来の自分は、これからの毎日毎日の自分の生活の一つの結果だ。

だから、もし、自分を変えようとか、未来を変えようと思うのなら、毎日毎日の生活を変えなければならないし、そのためには、今日の生活を変える必要がある。

そして、今日の生活を変えるためには、そこから自分自身を引きはがすことが必要だ。

毎日毎日の生活の結果が今の自分自身だ。未来の自分を変えるのなら、今までの生活を止め、生活の場所を変え、今までの生活から自分自身を引きはがすことが必要だ。

そんな経験を若いうちにしておくのも、とてもいいと思う。