ニュージーランド現地無料留学エージェント

弊社の仕事では、実にたくさんの人達と毎日コンタクトを取っている。

留学生本人はもちろんのこと、留学生の保護者の方々、学校の先生やスタッフ、ホームステイや寮の人達、新しくお問い合わせを頂いた方々、その他、留学生のために弊社でオーガナイズしているシャトルバスや保険会社の人達など、留学生を中心として多くの様々な人達と毎日コンタクトを取っている。

どんな仕事もそうだけれど、コンタクトを取る人達を信用しないことには何も進まない。誰しも、仕事の取引先の言うことを信用しないという態度では、一緒に仕事をすることはできないだろう。弊社も同じで、全ての人達を信用して仕事を進めていく。それはお互いに同じだ。もちろん世の中には、目の前にいる人に平気で嘘をつく人もいるし、ネット上ではまったくのでたらめを書いている人もいる。でも、そんな人達は一部の例外で、基本的には、相手を信用することが前提だ。

特に、留学生本人のことは必ず信用する。以前にもこのブログで書いたけれど、留学生本人がそう言っているのであれば、きっとそうなのだろう、という前提で判断してサポートを行っていく。間違っても、「あなたはそう言うけれど、ほんとうにそうなの?」という問を留学生本人に投げかけることはしない。たとえ他の誰かが留学生の言っていることに疑問を挟んでも、私たちは留学生の言うことを信用する。

留学生本人はもちろんのこと、仕事でコンタクトを取る人達を信用して進めていく。そこから始めることが、特にこの仕事では大切だと思う。