ニュージーランド現地無料留学エージェント

留学前にホームステイが決まると、ステイ先の詳細を、まだ日本にいて渡航準備中の留学生にお伝えする。

最近は、ホームステイの連絡先に、住所と電話番号に加えてEmail アドレスが書いてあることも多い。だから出発前の留学生から、「ステイ先にEmail を送ってもいいでしょうか」とご質問を受けることもある。「ステイ先に到着する前に、日本からEmail で簡単な挨拶を送っておくのがいいと思います。その時に、自分の写真を添付するといいと思います。」と私たちからは返信する。

しばらくすると、「2~3日前にステイ先にEmail を送ったのですが、まだ返信がないのですが。。。。。」というご連絡を頂くことがある。そんなときは、「ニュージーランドの人は、返信をくださいと書かない限り、すぐに返信が来こないことも多いです。」などとお答えする。

実際に、ニュージーランドの人たちは、Email を受け取ってもすぐに返信をする人は多くはないし、読んでいても返信を書かない人もかなりいる。また、ニュージーランドの携帯電話はスマートフォンでないとEmail を受信できない場合が多いし、パソコンのEmail をあまりチェックしない人も多い。だから、Email を送って2日や3日で返信が来るほうが珍しいと言えるかもしれない。

メールの返信に関して、ニュージーランドと日本とでは感覚が大きく異なる。そこから、異なる文化や習慣を持った人とコミュニケーションを取るという経験を始めるのも、いいと思う。