ニュージーランド現地無料留学エージェント

先日のこのブログで、ニュージーランドのラグビーのナショナルチームであるオールブラックスが現在16連勝中、と書いた。その次の日の夜、オーストラリアとブリスベンで試合をした。

結果は、18対18の引き分け。オールブラックスの連勝は16で止まった。

私が16連勝中というブログを書いたときは、心の中では17連勝間違いなし、と思って書いていたのだが、予想外の引き分け。当日は、午後11時から午前1時頃まで、ラガーマンと一緒にうちでテレビ観戦をしていたのだが、試合開始直後からオールブラックスに勢いが無く、結局最後まで追いかける展開で、あまり気持ちのいい試合ではなかった。最後の最後で、ドロップゴールを狙うという盛り上がる展開もあったが、それも外れてノーサイド。オールブラックスファンはがっくりきた瞬間だっただろう。

そのオールブラックスは、11月12日からヨーロッパ遠征を開始し、スコットランド、イタリア、ウェールズ、そしてイングランドと対戦する。

今のところ、連勝はストップしたが17試合負けなし、という状態だ。今年は負けなしでツアーを終えてほしいと、ファンとしては願っている。