ニュージーランド現地無料留学エージェント

ラグビー王国ニュージーランド。今朝のニュージーランドヘラルドのオンライン版に、The All Blacks’ streak: 16 and counting というタイトルの記事が掲載されていた。

ニュージーランドのラグビーのナショナルチームであるオールブラックスが、現在16連勝中だ、という内容だ。それも丁寧に、最後に負けた試合から、先日の勝利までの各試合のスコアと試合内容が細かく書かれている。

記事によると、オールブラックスが最後に負けたのは、昨年のワールドカップ直前のオーストラリア戦で、20対25だった。その後に続く16連勝の1勝目はワールドカップの第一戦のトンガ戦で、41対10で勝利。その後ワールドカップの7試合を全て勝利して優勝。今年に入ってからも、アイルランドに42対10、22対19、60対0で3連勝、その後、4カ国対抗のラグビーチャンピオンシップでも、オーストラリア、アルゼンチン、南アフリカにそれぞれ2勝ずつ6連勝をあげて、今日まで420日間負け知らずの16連勝となった。

ニュージーランドヘラルドのオンライン版では、記事の上にそれぞれの試合直後の記事と写真が掲載されていて、記事の内容にリンクしているので、そのときの試合の記事が読めるようになっている。また、タイムラインが過去の記事と写真のアーカイブにリンクしている。新聞の一つの記事に過ぎないのに、オールブラックスを心から愛する人が作ったとしか思えない内容だ。

その16連勝中のオールブラックスは、明日土曜日の夜にオーストラリアと対戦する。果たして17連勝なるか、というところが話題の中心だ。

明日のブリスベンでの試合はニュージーランド時間の午後11時からだ。

http://www.nzherald.co.nz/sport/news/article.cfm?c_id=4&objectid=10840667