ニュージーランド現地無料留学エージェント

NZは冬休み

NZは冬休み

今ニュージーランドの小中高校は冬休みだ。 ニュージーランドは4学期制で、それぞれの学期の間に2週間のお休みが入り、スクールホリデーと呼ばれる。1学年が終わる12月から1月までは約6週間のスクールホリデーだ。 スクールホリデー期間中は、学校はお休みだ。あたりまえだとおっしゃる方も多いだろうが、お休みと …

マズローの欲求5段階説と現地サポート

マズローの欲求5段階説と現地サポート

弊社の中学高校留学生達には、現地サポートを提供している。 弊社の現地サポートはおそらく他と少し違う。多くのニュージーランドの中学高校の先生方からも「キックオフNZ の現地サポートはすばらしい」と高い評価をいただいている。 私達は、現地サポートにもいろいろなレベルがあると考えている。少しこじつけになる …

今日で第二学期終了

今日で第二学期終了

ニュージーランドの小中高校は、今日で第二学期が終わり、約2週間の冬休みに入る。 ニュージーランドは、1月末から始まり12月中旬に終わる4学期制だ。今年の学期日程は以下のようになっている。第一学期の開始日と第四学期の終了日は学校や学年によって少し異なる場合がある。 また、Year 11以上の学年は、1 …

そもそもホームステイって変だろう

そもそもホームステイって変だろう

留学をする時、ほとんどの人がホームステイをする。 ホームステイは留学生活の大きな部分を占める経験だ。 留学前はホストファミリーのことをいろいろと想像するだろう。こんな会話があるかもしれないとか、夕食後こんな時間の過ごし方をするだろうとか。また、自分の英語は伝わるだろうかとか、食事は美味しいだろうかな …

家事はアートだ

家事はアートだ

私に料理を教えてくれた人は、「料理は科学だ」と言っていた。 その考え方が私にはとてもしっくりきて、料理に対する考え方が変わって、料理に対する興味を深めるようになった。 そして最近は、料理はアートだとも感じる。 食材を使って、自分の手で料理という作品をクリエイトする。味や栄養はもちろんのこと、見た目も …

SNSは時差ボケを助長する?

SNSは時差ボケを助長する?

弊社では毎年5月と10月に、高校留学個人相談会を東京と大阪で実施している。 そのため私は年に最低2回は日本に何週間か滞在する。5月はニュージーランドとの時差は3時間、10月は4時間だ。ヨーロッパや米国に比べると日本との時差は少ないけれど、3時間から4時間の時差でも慣れるのにある程度時間がかかる。 日 …

コミュニケーションが取れないから

コミュニケーションが取れないから

日本からの中学高校留学生のほとんどは、最初は英語がわからない状態で留学を始める。 ホームステイでも寮でも、そして学校生活でも授業中でも、英語でのコミュニケーションはほぼできない。 ただ、ホームステイや寮、学校生活では、ホストファミリーや現地の生徒が話しかけてくれたりすることもあるので、大きな問題はな …

中学生になるとセルフマネージメントが求められる

中学生になるとセルフマネージメントが求められる

ニュージーランドでは、Year 7くらいになると、セルフマネージメントを求められるようになってくる。 Year 7は日本でいうと小学6年生だ。 セルフマネージメントは、日本語では自己管理能力というのだろうか。日本語にしてしまうと少し違うように感じるけれど、総合的に自分自身をマネージメントすることだ。 …

ゴール設定は4K8Kで

ゴール設定は4K8Kで

弊社の長期の中学高校留学生達には、毎年年度の初めにゴールセッティングをしてもらっている。 中でも、自分で設定したゴールに向かって着実に進んでいる人は、10年後20年後の長期のゴールを「具体的」に「鮮明」にイメージしている人が多いように思う。ゴールを具体的かつ鮮明にイメージしている人は、言葉でだけでは …

あなたはどうしたいのか?から始まる

あなたはどうしたいのか?から始まる

ニュージーランドは、「あなたはどうしたいのか?」「あなたはどう考えるのか?」といつも問われる社会だ。 大人はもちろんそうだし、高校生でも中学生でも小学生でも、そして留学生でも同じだ。 例えば留学生が、ホームステイになにか不満があると言ったとき、その不満の内容を聞くと同時に、「で、あなたはどうしたいの …

ルーティーンの外からやってくることを楽しもう

ルーティーンの外からやってくることを楽しもう

先日のこのブログ「日常になった留学生活にはゴール設定が必要」でも書いたけれど、留学生活が長くなっていくうちに、留学生活がデフォルトの生活になってきて、日本とは違う環境だったのがあたりまえの環境になってくる。 あたりまえの環境になってくると、やはりだんだん留学生活も面白くなくなってくる。 ルーティンを …

日常になった留学生活にはゴール設定が必要

日常になった留学生活にはゴール設定が必要

中学高校留学生を見ていると、みんな日本とは違う成長の仕方をする。 日本とは環境が大きく変わるからだろう。毎日暮す場所が変わり、毎日一緒に過ごす人が変わり、毎日の時間の使い方が変わる。 場所と人と時間の3つが変わると、人は変わる。留学で日本以外の国で暮し、日本では絶対に出会わない人と一緒に過ごし、日本 …

第二学期スタート!そしてウインタースポーツの季節

第二学期スタート!そしてウインタースポーツの季節

日本は10連休中だそうだけれど、ニュージーランドの小中高校は今日から第二学期がスタートした。 ニュージーランドの学校やクラブチームのスポーツは、サマースポーツとウインタースポーツが分かれている。第二学期と第三学期はウインタースポーツの季節だ。高校ラグビーの大会も今週土曜日から本格的に始まる。 放課後 …

留学生活で最も優先されること

留学生活で最も優先されること

弊社では留学は経験だ、と考えている。 楽しいこと、うれしいことはもちろんのこと、嫌なこと、うまくいかないことなども含めて全てが留学の経験だ。そしてそんな様々な留学生活での経験を通していろんなことを学び、成長する。その成長を我々は現地でサポートしていく。 だから、留学生はいろんな経験をできるだけたくさ …

やっぱりすごい中学高校留学生達

やっぱりすごい中学高校留学生達

弊社では、長期の中学高校留学生達には、年度のはじめに、ゴールセッティングをしてもらっている。 留学生達が書いてきてくれたゴールを見ながら私達とじっくりと話をして、それをまとめたものを印刷して渡して、その年の留学生活を過ごしてもらう。 ゴールセッティングをしていると、弊社の中学高校留学生達がいかにすご …

今日で第一学期終了

今日で第一学期終了

ニュージーランドの小中高校は、今日で第一学期が終わり、明日から2週間の秋休みに入る。 ニュージーランドの学校は、1月に学年が始まり12月に終わる4学期制だ。今年の学期日程はおおよそ以下のようになっている。一学期開始日や四学期終了日は、学校や学年により異なる。 2019年 1学期 : 1月28日~4月 …

母はさみしいのです

母はさみしいのです

先日、長期高校留学生の息子さんを持つお母様とお会いした時、こんなことをおっしゃっていた。 「留学に旅立った最初の年、今まで毎日そこにいたのにもうしばらく会えないと思うと、さみしくてしかたがなかった。だから、それから何ヶ月かは息子の部屋のドアを開けて中を見ることもできなかった。だって開けてもそこにいな …

また新しい長期留学生が到着

また新しい長期留学生が到着

今週また、新しい長期の高校留学生がニュージーランドに到着した。 彼は、日本ではまだ中学2年生の年齢だけれど、今年から4年間の予定で留学をスタートさせた。 日本を出る直前までいろいろと忙しそうにしていたようだけれど、到着日に会いに行ったら、とても元気そうで、リラックスをしていた。 翌日の朝は、一緒に時 …

短期留学生達が到着

短期留学生達が到着

日本の学校はそろそろ春休みだ。 毎年春休みと夏休みは、ニュージーランドにたくさんの短期留学生達がやってくる。今年も、2月末にすでに一人到着し、3月に入ってからもまた留学生達が1ヶ月ほどの短期留学をスタートさせた。 弊社の春休みの短期留学生は高校生が多いけれど、1ヶ月から7週間程度の留学は、人生の中で …

うれしい知らせ

うれしい知らせ

この仕事をやっていると、うれしい知らせが届くことも多い。 昨日も、昨年までの高校留学生と、今の高校留学生から、それぞれうれしい知らせが届いた。 昨年までの留学生からは、日本の大学に合格したという知らせだった。彼は、ニュージーランドの強豪高校でずっとラグビー留学をしていて、日本でもラグビーで有名な大学 …