ニュージーランド現地無料留学エージェント

学校とのコミュニケーションも弊社の重要な仕事

学校とのコミュニケーションも弊社の重要な仕事

留学エージェントとしての弊社の仕事はいろいろあるけれど、学校とのコミュニケーションも重要な仕事の一つだ。 Emailでのやりとりが多いけれど、もちろん直接会って話をしたりもする。 学校とは、留学生の様子やホームステイのこと、学業やクラブ活動のことなど話をするけれど、ほとんどの学校はきちんと対応してく …

これをやるだけで留学生活が大きく変わる

これをやるだけで留学生活が大きく変わる

留学生達といろいろと話をしたとき、「こういうことをやろうと思っています」と彼らが言うこともある。 例えば、「TOEFLを受けようと思うので英語の勉強を始めようと思います」「フィットネスが弱いので走り込みをやろうと思います」「現地の友達をもっと作りたいと思います」などと言う。 とてもいいことだ。自分で …

留学生活で自分だけの何かを見つける

留学生活で自分だけの何かを見つける

中学高校留学生が留学をスタートさせてからしばらくは、新しい生活に慣れるのと英語力を上げることで精一杯で、他のことまでなかなか手が回らない。 でも生活に慣れてきたら、それぞれの留学生がそれぞれにあった生活をするようになる。そして、非日常だった留学生活がいつの間にか日常になって、毎日毎日同じルーティンの …

赤か青かで迷ったときには

赤か青かで迷ったときには

中学高校留学生の現地サポートで気をつけていることの一つは、留学生の視点で考えようとすることだ。 留学生と私達とは、年齢ももちろん違うし普段考えていることも違う。経験も違うし知識も違う。生きている世界が違うといってもいいくらいだ。 だから、サポートする大人の視点で考えるだけでは、うまく行かないこともあ …

NCEA全国統一試験が始まった

NCEA全国統一試験が始まった

ニュージーランドの多くの高校は5年制で、日本の高校1年生にあたるYear 11以上の3学年は、シニアの学年と呼ばれている。 シニアの学年では、NCEAという国の資格を取得していく。取得するためには、普段の授業を受講し宿題や課題を提出することで単位を取っていくのに加えて、学年の最後に行われる全国統一試 …

親子関係は様々

親子関係は様々

中学高校留学生の現地サポートには、日本の保護者とのやりとりは欠かせない。 留学生と会ったり話をしたりした時には保護者にご報告するし、学校から連絡があったときも弊社から保護者にご連絡する。それ以外にも、弊社から保護者にコンタクトをすることもあるし、保護者からご質問などをいただくことも多い。 留学生と保 …

留学生達とランチパーティ

留学生達とランチパーティ

昨日の日曜日、うちでランチパーティをした。 前日の土曜日はずっと雨がしとしと降っていたけれど、日曜日は朝から快晴。風は少し強かったけれど、みんな外で体を動かすにはもってこいの天気だった。 今回は、クライストチャーチで5年間Year 13まで高校留学を終えた留学生とそのご両親もわざわざロトルアまでいら …

暗黙の了解は通用しない

暗黙の了解は通用しない

ニュージーランドと日本の違いはたくさんあるけれど、日本でよくある「暗黙の了解」とか「あうんの呼吸」などということがニュージーランドでは通用しないこともその一つだ。 「暗黙の了解」とか「あうんの呼吸」というのは、基本的には「言わなくてもわかる」ことを前提としている。 それに対してニュージーランドは、基 …

留学でどのくらい英語力は伸びるのか

留学でどのくらい英語力は伸びるのか

中学高校留学のお問い合わせで、どのくらい英語力が伸びるのか、というご質問をいただくことがある。 留学スタート時点の英語力や留学中の環境や勉強の仕方、また年齢などによって個人差も大きいけれど、それを前提としておおよそ言えることは、1年間の中学高校留学後には、友達との会話はほぼできるようになっている、と …

留学生活がうまく行く人は

留学生活がうまく行く人は

長期の留学生達を長い間見ていると、留学生活がどんどんうまくいっている人と、そうでない人がいる。 もちろん、留学生活全てにおいてスムーズに思い通りに行くことがベストな状態かどうかはわからない。いろんなことがあって、いろいろ考えて、全てを経験として成長していくのも留学の醍醐味だ。 いいとか悪いとかではな …

3つのうちの一つだけ

3つのうちの一つだけ

留学生達とは直接会って話をすることもあるし、SNSなどを使って個別にチャットをすることもある。 チャットをするときに、例えば「先週のスポーツの結果はどうだった?それはお父さんやお母さんに連絡した?来週会って話がしたいので都合の悪い日を教えてください」などと書いて送る。 すると、「勝ちました!」とだけ …

フラットシェアで戸惑った時には

フラットシェアで戸惑った時には

大学や専門学校に通う留学生やワーホリの人は、ニュージーランドでフラットシェアをする人も多い。 今では日本でも増えてきたフラットシェア。一軒の家やアパートを誰かが借りて、そこに他の人が一部屋だけを借りる形で一緒に暮らす。3LDKの間取りなら3人、4LDKなら4人が暮らすのが一般的だ。 それぞれの人が一 …

高校留学個人相談会 大阪会場は10月20日実施

高校留学個人相談会 大阪会場は10月20日実施

弊社では毎年5月と10月に、東京と大阪で高校留学個人相談会を実施しています。 今回は、9月29日土曜日に東京会場での相談会はすでに実施し、たくさんの方にご参加頂きました。ありがとうございました。 大阪会場は、10月20日土曜日に大阪市内で実施いたします。まだ今からでもお申し込み頂くことができます。 …

明日から春休み

明日から春休み

ニュージーランドの小中高校は、今日で第三学期が終わり、明日から約2週間の春休みに入る。 ニュージーランドの学校は、1月末から2月初旬に第一学期が始まり、12月中旬に一学年が終わる4学期制だ。今年の学期日程は以下のようになっている。 1学期 : 1月29日~4月13日 2学期 : 4月30日~7月6日 …

中学高校留学は「教育」の部分がとても大切

中学高校留学は「教育」の部分がとても大切

留学と一言で言うけれど、ワーキングホリデーや語学留学、大学やポリテク・専門学校留学などと、中学高校留学は違う。 ワーキングホリデーや語学留学、大学やポリテク・専門学校留学は、長期の場合基本的には少なくとも18歳以上の人が対象だ。18歳以上だと、ニュージーランドの場合はもう成人扱いだから、一人で何でも …

私達の現地サポートの方法

私達の現地サポートの方法

弊社では、長期の中学高校留学生も多い。年齢は12歳から18歳の人達だ。 弊社では留学は経験だと考えている。英語を学ぶだけなら、今はネットを使えばある程度のレベルになれるだろう。海外の友達を作るのもSNSで何とかなるかもしれない。 でも、日本を離れ、海外に留学に行ってこそできる「経験」が、留学生活には …

人のせいにする人は成長しない

人のせいにする人は成長しない

弊社では、留学は経験だと考えている。 日本を離れ、それまでと違う環境で生活し、日本では経験できないことを経験し、そこからいろんなことを学び、成長する。それが留学だ。 留学生活では、たまにはうまくいかないこともあるだろう。嫌な思いもするかもしれない。でも、それも経験の一つだ。弊社では、留学生達の健康と …

Year 13 の留学生への進路相談

Year 13 の留学生への進路相談

Year 13の留学生で希望する人は、弊社で進路相談を行っている。 ニュージーランドの大学やポリテクに進学を希望する人もいるし、日本の大学に進学を希望する人もいる。 例えば、日本の大学に進学する場合、帰国子女入試かAO入試を受験することがほとんどだ。そしてAO入試や帰国子女入試は、例年、7月から8月 …

留学生達とランチパーティ

留学生達とランチパーティ

昨日の日曜日、うちでロトルアの留学生達と一緒にランチパーティをした。 天気のいいからっとした夏はバーベキューをするのだけれど、昨日は寒くてあいにくの天気だったので、日本のカレーライスを作った。ご飯を3升、カレーは50皿以上、グリーンサラダとブロッコリーのサラダ、大根の煮付け、などあっと言う間になくな …

短期留学生達が留学スタート

短期留学生達が留学スタート

日本は夏休みが始まったようだけれど、ニュージーランドの小中高校は今日から第三学期がスタートだ。 日本の夏休みを利用した短期中学高校留学生達が、今年もたくさんやってくる。 先週末、金曜日から日曜日にかけて何名かがすでに到着。ステイ先で過ごした後、今日から学校の授業が始まった。 また、来週から8月上旬に …