ニュージーランド現地無料留学エージェント

明日から秋休み

明日から秋休み

ニュージーランドの小中高校は、今日で第一学期(Term 1)が終わり、約2週間の秋休み(School Holiday)に入る。 日本は4月に新学年が始まる3学期制のところが多いようだけれど、ニュージーランドは2月に始まる4学期制だ。 大雑把に言えば、各学期が10週間、間に2週間の休みが3回入り、12 …

たとえうまくいかなくても、時間がかかっても、傷ついても

たとえうまくいかなくても、時間がかかっても、傷ついても

中学高校留学生を現地でサポートしていると、留学生とコンタクトを取るのはもちろん、学校、ステイ先、そして保護者ともよく連絡を取る。 弊社は、留学生を中心として、学校、ステイ先、保護者そして弊社のスタッフが協力してサポートをする体制をとっている。正確な情報を共有し、それぞれがそれぞれの視点で、それぞれの …

がんばって!など言えない

がんばって!など言えない

12歳から18歳まで、長期の中学高校留学生達がたくさんいる。 今年から留学を始めた人もいるし、留学5年目の人もいる。 彼らと電話や直接会って話をする機会も多いけれど、彼らに向かって「がんばって!」と言ったことはほとんどない。 よく誰にでもすぐに「がんばって!」という人がいる。タイミングが合えば、それ …

また新しい長期留学生が到着

また新しい長期留学生が到着

昨日また、新しい長期の中学留学生がニュージーランドに到着した。 その留学生はIntermediate SchoolのYear 8に今年の終わりまで留学する予定だ。その後High Schoolでの留学を続けるかどうかは、今年の留学の様子を見てまた考えることになっているけれど、ニュージーランドの学校や生 …

ロトルアボーイズハイスクール ラグビー部がフィジー遠征へ出発

ロトルアボーイズハイスクール ラグビー部がフィジー遠征へ出発

ニュージーランドの高校のスポーツクラブや文化クラブでは、海外遠征が比較的多く行われるように思う。 ロトルアボーイズハイスクールでは、明日から1st XV(1軍)のメンバー約30名が、フィジーツアーに出発する。今はまだ第一学期の途中だけれど、明後日からのエースターホリデーの5連休を利用しての遠征だ。 …

TOEICは使えない

TOEICは使えない

長期の高校留学生で、卒業後は日本の大学に進学することを考えている人は、TOEICを受験する人が多い。 やはり、日本の大学の、特に帰国子女入試の出願資格に、TOEICの最低基準などが入っていることもその理由の一つだろうし、日本からの留学生やその親御さんの多くが、TOEICは英語の力を示す世界的な基準の …

自分から時間を使いに行く

自分から時間を使いに行く

日本では、毎日のように塾に行ったり、クラブ活動をしたり、アルバイトをしたり、友達と町に出かけたりしていた留学生達も、ニュージーランドに留学に来たら、「やることがない」と言う。 放課後の塾はないし、クラブ活動も週に2回くらいだし、スポーツはシーズン制だし、アルバイトもできないし、店も早く閉まるし。留学 …

「何がしたいのか」から始まる

「何がしたいのか」から始まる

弊社では、長期の高校留学生達には、毎年その年のゴールセッティングをしてもらっている。 まずは留学生達に、長期のゴールから短期のゴールまでじっくり考えてもらって、そのゴール達成のために、今週あるいは今日、何をするのかも書いてもらう。それを見ながら、一人30分から1時間程度、ゆっくりと話をして今年のゴー …

電子辞書の勧め

電子辞書の勧め

昨年くらいから、留学生達が電子辞書の代わりにGoogle などの翻訳アプリを主に利用するようになってきた。 授業中でもスマホを取り出して、翻訳アプリで単語を調べる。家でも、スマホを使ってわからない英文を入力し、日本語訳を見る。 私もGoogle 翻訳を使うこともあるので、その便利さはよくわかっている …

言葉の限界

言葉の限界

何度も書くようだけれど、留学生達には、留学生活を通して自分で考える態度を身に付けてほしいと、私達は思っている。 だから、彼らと話をする時には、できるだけじっくりと話を聞くようにしているし、彼らが自分で考えることをサポートするような質問を投げかけるようにもしている。 誰でもそうだけれど、考える時には言 …

留学生達とランチパーティ

留学生達とランチパーティ

昨日の日曜日、うちでロトルアの留学生達と一緒にランチパーティをした。 前日の天気予報はあまり良くなかったけれど、結局一日中いい天気で、久しぶりの夏の日差しが戻ってきた。 お米を2升半炊いたのに加えて、ビーフステーキとソーセージのバーベキュー、照り焼きチキン、大根の煮付け、グリーンサラダ、コリアンダー …

で、なにがあるんですか?

で、なにがあるんですか?

留学をスタートさせたばかりの人達と話をしていると、多くの人に共通した反応に気がつく。 放課後やホームステイ先でのこと、週末やスクールホリデーについて、また選択科目など、時間の使い方や勉強について「何がしたいですか?」と、私達や先生、ホストファミリーが留学生に聞く機会がとても多い。 そんなとき、日本か …

アドバイスを鵜呑みにするな

アドバイスを鵜呑みにするな

中学高校留学生と話をするとき、基本的には留学生達の話をじっくりと聞こうと思っているけれど、たまには「あなたは、こうしたほうがいいのでは」などとこちらからアドバイスをする。 アドバイスをする時には、それぞれの留学生のことを考えて、できるだけ言葉を選んで、あくまでも私達の考えやアドバイスだということも伝 …

一時帰国そして今年の留学「スタート」の時期もそろそろ終わる

一時帰国そして今年の留学「スタート」の時期もそろそろ終わる

弊社では3年から5年などの長期中学高校留学生が多い。今年からは6年間の予定で留学をスタートしたYear 8の学生もいる。 彼ら彼女らの長期中学高校留学生は、ニュージーランドの学校の第四学期が終わって、次年度の第一学期が始まる夏休み期間中は日本に一時帰国する。長い人だと11月中旬から1月末までの約2ヶ …

自分の留学生活を自分で作る

自分の留学生活を自分で作る

長期の中学高校留学はもちろんだけれど、たとえ2週間程度の語学留学であっても、それぞれの留学生の目的ややりたいことは違う。 ある留学生は、英語の聞く力を伸ばすことを目的に留学生活を送るし、またある留学生は、現地の友達をたくさん作るために留学に来る。他にも、ラグビーのスキルを伸ばすことが最大の目的の人も …

こつこつやっているとチャンスは必ず来る

こつこつやっているとチャンスは必ず来る

弊社の中学高校留学生達と話をすると、彼ら彼女らが毎日ほんとうによく頑張っていることがよくわかる。 12歳で6年間の留学をスタートさせた人は、英語はほとんどできないにもかかわらず、自分から積極的に話しかけ、初登校から2週間で友達が家に誘いに来るようにまでなった。13歳の留学生は、年上の現地学生からも毎 …

決めたらすぐに取りかかる

決めたらすぐに取りかかる

よく言われることだけれど、何かを決断する時に、必要で十分な情報が手元にあるなら、それが決断をする時だ。 さらに情報を集めたり、どうしようかと考えたりする必要はない。 そして、決断したことはすぐに取りかかることも大切だ。 これをやろうとか、これをやめようとか、何か行動することを決めたときは、その瞬間か …

また新しい留学生が到着

また新しい留学生が到着

先週末、また新しい留学生が到着した。 彼は日本の中学3年生で、4月から日本の高校に行く前に、ニュージーランドの高校留学を4週間だけ体験する。目的は、英語力とラグビースキルの向上だ。 到着した日、4週間滞在する高校の寮に会いに行ってきた。 まだ到着したばかりで右も左もわからない状態だったけれど、これか …

留学生達は夢を語る

留学生達は夢を語る

弊社では、長期の中学高校留学生達には、毎年この時期にゴールセッティングをやってもらっている。 遠い将来の夢から考えてもらって、そこから逆算して最終的には、今年、今学期、今週、そして今日なにをするのか、まで具体的に考えてもらう。 ゴールセッティングの目的はいろいろある。慣れてしまえばルーティーンをこな …

小学6年生と中学1年生の留学生

小学6年生と中学1年生の留学生

先日のこのブログでも書いたけれど、今年は弊社では、日本の小学6年生の3学期から留学をスタートしたYear 8、そして日本の中学1年生の3学期から留学をスタートしたYear 9の留学生がいる。彼らはそれぞれ高校卒業までの6年間、5年間の留学の予定だ。 Year 8 の留学生はHigh Schoolでは …