ニュージーランド現地無料留学エージェント

他人の批判をする人

他人の批判をする人

他人の批判はしないようにしている。たとえ誰かが私のことをどこかで悪く言っていることがわかったとしても、その人を悪く言い返すこともしないし、私から誰かを批判することもしないようにしている。 ただ絶対にないのかと問われると、家でお酒を飲んでちょっと愚痴るくらいはあるし、何か大切なものを守らなければならな …

EFTPOS

EFTPOS

長期の留学生たちは、ニュージーランド国内に自分の銀行口座を作る。 口座を作ったらキャッシュカードも各自で持つことになるのだけれど、ニュージーランドでは、銀行のキャッシュカードを使ってほとんどのお店で買い物ができる。これを、EFTPOS(Electronic Funds Transfer at Poi …

英語だけでは

英語だけでは

小学校の低学年から英語の授業を必須科目にしよう、という意見もあるようだ。 こういう意見が出されると必ず、「まずは日本語をきちんと教えないといけない。英語を教えることで、日本語がおろそかになることを懸念する。」という反論が出てくる。そして、「だから小学生に英語を教えることには反対だ。」という結論になる …

家族の話

家族の話

日本でもニュージーランドでも同じだけれど、新しく出会った人と最初に話をするときには、特にこれから長く付き合っていく人とは、お互いに自己紹介をする。 先日、今年から赴任した高校の留学担当者と、カフェでお茶を飲みながらミーティングをした。彼とは学校で会って挨拶はしていたのだが、ゆっくりと話をしようと言う …

あの日に戻りたい

あの日に戻りたい

ある程度歳を重ねると、過去を振り返ったとき、「あの時、違う選択をしていれば」とか「あの時に戻ってもう一度やり直したい」などと思うこともあるだろう。若い人たちでも、「去年のあの日に戻って、違う生き方をしてみたい」などと思うこともあるかもしれない。 でも、今現在から何年か経った未来でも、「あの時に戻りた …

日本語入力

日本語入力

仕事上Email は大切なツールだ。私の場合、毎日パソコンを使ってメールで入力する文字数を考えれば、日本語のほうが多いと思うが、平均すれば日本語のメールと英語のメールの送受信数は半々くらいだろうか。だから、日本語のメールを送った後にすぐ英語でメールを書くなどということも多い。 そんな時いつも感じるの …

在オークランド日本国総領事館事務所移転のお知らせ

在オークランド日本国総領事館事務所移転のお知らせ

在オークランド日本国総領事館から、以下のような事務所移転のお知らせが届いています。 在留邦人の皆様 在オークランド日本国総領事館は事務所を移転し、2013年7月16日(火)より下記の新事務所において業務を開始致します。 移転に際してはご迷惑をおかけ致しますが, 何卒よろしくお願い申し上げます。 なお …

夢に向かって進むのはとてもつらい

夢に向かって進むのはとてもつらい

弊社の留学生たちは、いろんな夢を持って留学に来ている人たちが多い。私たちは彼ら、彼女らの夢を応援したいと思っている。 夢を持ってそれに向かって進んでいる、と聞くと、他の人から見れば一見とても楽しそうな生活なように思う。でも、夢を持って留学していること、イコール、毎日毎日楽しくて仕方がない留学生活、と …

クイーンズバースデー

クイーンズバースデー

来週の月曜日は、ニュージーランドではクイーンズバースデーという祝日だ。学校はもちろん、役所や銀行などはお休みとなる。 クイーンズバースデーの祝日は、ニュージーランドでは6月の第一月曜日と定められているので、実際の女王様の誕生日はまた別の日だ。だから、女王様の誕生日をお祝いする、という雰囲気ではなく、 …

上を向いて歩こう

上を向いて歩こう

以前にもこのブログで書いたけれど、ある高校留学生が言っていたように、ニュージーランドでは、特にロトルアでは、携帯電話を見たりいじったりしながら街を歩いている人をほとんど見かけない。 生活自体がそれを必要としていない、ということもあるし、携帯電話にコストがかかる、という事情もある。 でも、視界のほとん …

雪の季節

雪の季節

つい2週間ほど前に、昼間はまだ暖かい、というタイトルでこのブログを書いたけれど、急に昨日から寒くなった。 ニュージーランドでは南にいくほど寒いのだけれど、南島の南部、クイーンズタウンなどでは、昨日は積雪があって、電気が止まったり、飛行機や長距離バスの運行がキャンセルになったりしていた。ロトルアは北島 …

ルールについて

ルールについて

私たちは留学生達に、留学中の様々な経験を通して「自分で考える態度」を身につけてほしい、と強く願っている。 様々な状況に置かれたとき、まずは自分で考えて、判断して、そして行動する。 たまにはその判断が間違うこともあるだろう。考えた結果うまく行かないこともあるだろう。でも、だからと言って、最初に自分で考 …

ラグビー選手のお父さん

ラグビー選手のお父さん

先日、ロトルアのショッピングモールにある携帯電話のショップに行った。 店内にあったカタログを読んでいると、年配の男性スタッフが話しかけてきた。私が携帯電話について少し質問をしたりしてそのスタッフと話をしていると、その人が、「あなたはどこから来たのですか?」と聞いたので「もともとは日本ですが、ずっとロ …

資格と仕事

資格と仕事

家に毎週無料で届くコミュニティー新聞が二紙ある。そのうちの一紙には求人情報も掲載されている。最近は数年前に比べると求人はあまりたくさん出ていないのだけれど、求人欄には毎回、「学校の広告」が掲載されている。 例えば、会計士の資格が取得できるABC会計学院とか、ウエディングの仕事がしたい人のDEFウエデ …

NZのインターネット事情

NZのインターネット事情

グーグルドライブとかスカイドライブとかフリッカーとか、いろんなクラウドサービスがどんどん進化していっているようだ。 自分で使っているコンピュータのハードディスクドライブの中に保存していた、写真やビデオや書類を、クラウドサービスのサーバーにアップロードして保存することで、どこにいてもどんな端末を使って …

第二学期3週目

第二学期3週目

ニュージーランドの小中高校の第二学期が始まって3週目。弊社の留学生達も元気に登校している。 中でも、5月上旬にニュージーランドに到着して第二学期から高校留学を始めた日本の中学3年生は、とても元気だ。登校初日から「すごく楽しい!」とうれしそうに話をしてくれたが、2週間終えた時点でも、「楽しくて仕方がな …

最先端

最先端

いまや携帯電話を持っているのは当たり前で次は4Gだとか、タブレットのほうがノートパソコンよりも売れているだとか、そんな話題が世界の「最先端」として報じられている。 でも、私が学生の頃は、大きな企業の社長さんがゴルフ場にいて、そばに秘書が大きな携帯電話を肩から掛けていて、そこに部下から電話がかかってく …

違う他人を理解する

違う他人を理解する

このブログでも書いたことがあるけれど、ニュージーランドで暮らしていて感じることは、人は一人一人違う、ということを前提に人々が暮らしている、ということだ。 自分と違う人種の人、違う国籍の人がいる。自分と違う感覚、違う考えを持った人がいる。自分ができることができない人、自分ができないことができる人がいる …

痛み止め

痛み止め

腕を怪我して痛みがなかなか治まらなかったので、医者に行った。 お医者さんにいろいろと聞かれたり、腕を上げ下げしたり、触診してもらったりした。 お医者さんは、「痛み止めを出しましょう」と言った。もらった処方箋を見ると、薬が二つ出ていた。「一つは痛み止めで、もう一つは何の薬ですか?」と聞くと、「胃薬です …

昼間はまだまだ暖かい

昼間はまだまだ暖かい

ロトルアの今朝の最低気温は6度。かなり寒かった。そして日の出が7時9分なので、6時台に起きるとまだ暗い。8時半頃に登校する留学生達にとっても、寒くてつらい季節がやってきた。ただ、ロトルアの場合は、近い人ではホームステイから学校までは徒歩1分、遠い人でも30分以内なので、オークランドなどに比べると通学 …