ニュージーランド現地無料留学エージェント

先週の金曜日の夜、ロトルアの留学生達と一緒に、ラグビーのエアニュージーランドカップ、ベイオブプレンティスティーマーズ対ノースランドの試合を、ロトルアインターナショナルスタジアムに観にいってきた。
.
金曜日。みんな3時頃まで学校の授業があるので、一旦ホームステイや寮に戻り、暖かい格好に着替えてきてもらった。キックオフは午後7時半。5時にうちに来てもらって、みんなで夕食を食べて、7時前にスタジアムに向けて出発した。

ロトルアはだいたいどこでも車で15分以内でいけるので、スタジアムも近い。夏休みを使って滞在している、初めてロトルアのスタジアムに来た短期高校ラグビー留学生は、「こんな住宅街の真ん中にあるのか」と驚いていた。裏側に車を停めてゲートから中に入った瞬間、その雰囲気に皆「おぉー」と声を上げていた。まだ試合前の練習時間だったが、独特の夜のゲームの雰囲気が伝わってきた。

エアニュージーランドカップの第一戦だった先週は、地元スティーマーズの出足が遅い。前半は3対14で点差を広げられての折り返し。スティーマーズを応援していた高校留学生達も、「いつもはどっちのチームが強いのですか?」とやや不安な表情。ところが、後半盛り返し、19対14の逆転勝利!スタジアムもかなり盛り上がった。

試合後は、ファンもグランドに降りて、選手にサインや写真撮影を頼んでいた。80分間試合をした後で疲れきっている選手達も、にこにこと優しく応じてくれる。こうやってニュージーランドにラグビーファンが増えていくし、ラグビーが文化として定着していくのだと感じた。

次回ロトルアでの試合は、8月15日土曜日。また留学生達を誘って観にいきたいと思う。