ニュージーランド現地無料留学エージェント

ニュージーランドの高校の多くは5年制だ。日本の中学2年生にあたる学年Year 9からYear 13までの生徒が在籍している。

Year 11以上の学年では、原則としてNCEA(National Certificate of Educational Achievement)という国の資格を取得する。Year 11でNCEAのLevel 1 、Year 12 でLevel 2 そしてYear 13でLevel 3 の資格を取得するのが一般的だが、学年とレベルは一致していなくてもかまわないので、Year 13でLevel 2を取得してもいい。

NCEAのLevel 1という国家資格を取得するためには、Level 1 で合計80単位以上を取得することが求められる。Level 2、Level 3も同様だけれど、Level 1 で取得したうちの20単位はLevel 2の80単位に含められるので、実際にはLevel 2で60単位以上を取得すればLevel 2 の資格が取れる。

それぞれの単位取得は、第一学期から第四学期まで各授業で行われるテストや課題の提出、実技などが対象となる。例えば、英語の授業中に単位取得対象のテストがあり、一定以上の成績で評価されれば4単位、などが取得できる。

そしてその学校内での評価に加えて、11月には全国統一試験が行われ、そこでも単位取得ができる。

NCEAの全国統一試験(External Examination)は、ニュージーランド全国で同じレベルの同じ科目が同じ日程で行われ、一科目3時間の記述式だ。

もうすでに今年の試験日程は決まっているので、受験する人は自分が受験する科目がいつ行われるかNZQAのウエブサイトで確認することができる。

日本からの留学生の多くは全国統一試験を受けない人が多いようだけれど、弊社の長期高校留学生には原則として全員受験することを勧めている。

全国統一試験が始まるまでには普段の授業は終わっているので、Year 11以上の留学生は各自自分が受ける試験が終われば、1月末まで約2ヶ月間の長い夏休みに入り、日本に一時帰国することになる。

今年の全国統一試験の日程は以下から見ることができる。受験する予定の人は、今のうちに自分の受験科目の日程を調べておくといいと思う。

National secondary examinations timetable

————————————————————————————————————
【無料!NZ高校留学個人相談会(東京・大阪)】

東京 5月13日(土)
大阪 5月27日(土)

NZ在住の現地留学カウンセラーとの個人相談会
参加費は無料。予約制です。

http://kickoffnz.co.nz/soudankai/