ニュージーランド現地無料留学エージェント

このブログでも何度か書いたけれど、今、福岡県宗像市で、サニックスワールドラグビーユース大会という高校生のラグビーの国際大会が開催されている。

男子は、日本から8チーム、海外から8チームが参加し、プールマッチの後、決勝トーナメントと順位決定戦が行われている。

昨日5月2日の準々決勝では、日本の高校が5チーム、海外の高校が3チームの8チームが試合を行った。期待されていたオーストラリアやフィジーの海外勢はプールマッチで3位以下となり、トップ8校には残ることができなかったが、ニュージーランド代表のロトルアボーイズハイスクールや、南アフリカとイングランドの高校が決勝トーナメントを戦った。

ニュージーランド代表のロトルアボーイズハイスクールは、東海大仰星高校に52対10の大差で勝利、準決勝に駒を進めた。日本人留学生も後半15分ほどから出場し、勝利に貢献した。また、その他の海外勢では、イングランド、南アフリカが勝ち、優勝候補とも言われている地元東福岡高校が日本の高校としてただ一校トップ4に勝ち上がった。

トップ4の準決勝は、明日5月4日、イングランド 対 東福岡、ロトルアボーイズハイスクール 対 南アフリカ のカードで行われる。