ニュージーランド現地無料留学エージェント

ニュージーランドの小中高校は、今日で第一学期が終了し、明日から約2週間のスクールホリデー(秋休み)に入る。明日4月3日金曜日はグッドフライデーでイースターの祝日。学校を初めとしてほとんどのお店はお休みなので、今日木曜日が第一学期の最終日となる。

第一学期のスタートは学校によって様々だけれど、早い学校は1月末から始まっているので今日まで約9週間。今年から留学を始めた学生達も、ほっと一息、学校から離れてのんびりと過ごせるホリデーが始まる。

また、昨年9月の最終日曜日に始まったデイライトセービング(夏時間)があさって4月4日土曜日で終わり、5日の日曜日には時計の針を一時間戻し日本との時差が3時間となる。時計を戻すのだから、日が暮れるのが今まで午後7時だったのが6時になり、一気に日が短く感じる。

明日からのスクールホリデー期間中、語学学校に行って英語力を伸ばす留学生もいるし、スクールトリップに参加する学生もいる。また、ラグビーのトレーニングに汗を流す学生もいるし、日本に一時帰国する学生もいる。いろんな学生がいるけれど、この2週間の過ごし方が、第二学期からの留学生活にも大きく影響してくる。

日も短くなり、寒くなってくる時期だけれど、健康管理に気をつけて、楽しく充実した秋休みにしてほしい。