ニュージーランド現地無料留学エージェント

5月に引き続き6月の最終土曜日の27日にも、オンラインによる中学高校留学個人相談会を実施しました。

日本もまだ完全に新型コロナウイルスの感染拡大が収束していない状態にもかかわらず、たくさんのご参加をいただきました。参加頂きましたみなさま、ほんとうにありがとうございました。心より感謝申し上げます。

そして、今週の土曜日7月25日にもまたオンライン中学高校留学個人相談会を実施します。今週末は四連休でご予定が入っている方も多い中、すでにたくさんのお問い合わせ、お申し込みをいただいております。ありがとうございます。

新型コロナウイルスの感染拡大で先がよめない状況ですが、ニュージーランドは80日間以上市中感染は確認されておらず、学校も通常通りの授業が行われていますし、ラグビーをはじめとしてすべてのスポーツ、課外活動も、以前と同じように行われています。

フィジカルディスタンスも不要で、マスクをしている人も見かけません。国内の移動も制限されていませんし、飲食店やショッピングモールもたくさんの人で賑わっています。

先週までのスクールホリデー期間中、観光都市のロトルアの宿泊施設はほとんどフルブッキング。天気がよかった一週目は、アウトドアや観光地も、ニュージーランド各地から来た観光客で賑わっていました。

ニュージーランドにいる留学生を含めて、普段の生活で新型コロナウイルスの感染を意識することはほとんどありません。以前と同じ生活をしています。

ニュージーランドは「コロナフリーカントリー」と言われ、今、世界でももっとも安心して暮らせる国のひとつです。

ニュージーランド移民局のウエブサイトは、アメリカやUKなどからのアクセスが急増し、ニュージーランドに移住を希望している人が増えているというニュースもあります。もちろん留学先としても、安全に安心して長期間暮らせる国として、人気も評判も上がってきています。

世界ではまだ感染は拡大していますが、ニュージーランドの入国制限が緩和されたら、今までよりもたくさんの留学生が留学先としてニュージーランドを選ぶのではないか、とも言われています。

7月25日(土)のオンライン中学高校留学個人相談会、3日後に迫ってきておりますが、まだ空きはございます。是非この機会に、情報収集にお役立てください。

中学高校留学個人相談会(オンライン) – 2020年7月25日(土)

お問い合わせは、お手数ですが
こちらからお願いいたします。