ニュージーランド現地無料留学エージェント

プライズギビング

プライズギビング

ニュージーランドの高校では、この時期、Year 11からYear 13のシニアの学年のプライズギビングが行われる。 プライズギビングは、学業だけではなく、スポーツや課外活動でその年に活躍したり、優秀な結果を残した生徒を表彰する式典だ。生徒数の多い学校では、スポーツと課外活動、学業を別に分けて行うこと …

留学を考えるシリーズ 5回目を迎えました

留学を考えるシリーズ 5回目を迎えました

先週の金曜日から、note の記事に、「留学を考える」シリーズを書いています。 第一回「そもそも留学ってなに?」 第二回「場所を移動する意味」。 第三回「出会う人を変える意味」 第四回「生活の時間を変える意味」 第五回「日本と異なる教育を受ける意味」 このシリーズについては、これからもさらにnote …

留学を考えるシリーズを始めました

留学を考えるシリーズを始めました

先週の金曜日から、note の記事に、「留学を考える」シリーズを書いています。 第一回目は「そもそも留学ってなに?」 そして第二回めの今日は「場所を移動する意味」。 このシリーズについては、今後もnoteに書いていこうと思っています。もちろんこのブログにも、今まで通りシリーズ以外のこともどんどん書い …

イントロをスキップ

イントロをスキップ

Netflix のシリーズもののドラマを見ていると、次のエピソードに移るときに、「イントロをスキップ」というのがでる。 それをクリックすると、その時に流れているイントロの歌の部分をスキップして、エピソードが始まる最初のところに頭出しができる。たくさんのエピソードを一気見するときは、イントロをスキップ …

別れについて

別れについて

卒業や転職、引っ越しや、そして留学もそうだけれど、誰かとの別れが必ずある。 2000年代に入る以前は、誰かとの別れは、距離的な別れはもちろん、もうあまり連絡も頻繁にとれないことが前提だった。 私がニュージーランドに移住した1997年は、まだ日本にいる友人もメールを使っている人がほとんどいなかったので …

答えではなく問いを出そう

答えではなく問いを出そう

先日のこのブログ「問いを出されるとつい答えを探してしまう」でも書いたけれど、「誰かに何かを問われたとき、反射的にその問いの答えを見つけて返そうとする」人も私も含めて多いと思う。 つい問いに対する答えを探してしまう。自分はいつも答える側で、正しい答えを返すことが求められていると思い込んで、答えを見つけ …

問いを出されるとつい答えを探してしまう

問いを出されるとつい答えを探してしまう

「そんなことをして、危なくないの?」と聞かれたとする。 すると多くの人は、「危なくないよ!」などと答える。それに対して「危ないだろう!だって、そんなことをすれば、こんなリスクがあるのでは?」とまた返ってくる。それに対してまた、「そんなリスクはどうにでもなるだろう!」などと答える。 この会話は最初から …

タマリロから考える

タマリロから考える

タマリロを食べた。 タマリロ(Tamarillo)は、ニュージーランドのスーパーマーケットではわりとよく見かけるけれど、日本ではあまり知られていないかもしれない。 ウィキペディアには日本語でも掲載されていて、「ニュージーランドとポルトガルでは商業栽培が進み、輸出も行っている。」とのことだ。また、タマ …

留学に行けばすべての希望がかなうわけではない

留学に行けばすべての希望がかなうわけではない

留学に行くことが決まったら、留学生自身も、そして親御さんも、大きな期待をする。 留学に行けば英語はペラペラになる。留学に行けば現地の友達がたくさんできる。留学に行けば海外の大学への進学の道が開ける。留学に行けば将来英語を使って世界をまたにかけて仕事ができる。留学に行けば… 留学に大きな期 …

NZの学校はオンラインが進んでいる

NZの学校はオンラインが進んでいる

ニュージーランドの学校は、小学校からパソコンを使って授業をする。中学校や高校になれば、一人一台パソコンかタブレットを持つことは必須だ。 授業中にも使うし、家でも使う。Google Classroom などを使ってログインし、先生とのやり取りもそこで行う。出された課題はGoogle Document …

よーく見ることが大切

よーく見ることが大切

私はよく、ぼーっとして失敗する。 それを、仕事量や年齢や、その他周りのいろんなことのせいにする。 でも、ぼーっとして失敗するのは、私のせいであることは、ほんとうはよくわかっている。私よりもたくさん仕事をしている人も、私よりも年上の人も、私よりもぼーっとさせる環境にいる人も、失敗しない人はたくさんいる …

留学準備と英語の勉強そしてiPhone12

留学準備と英語の勉強そしてiPhone12

留学のお問合せやお申込みのときに、「留学までに何をしていけばいいでしょうか」というご質問をいただくことも多い。 留学の準備にはいろいろとあるし、年齢や学校、留学の目的や期間などによって変わってくるので、その方のことをいろいろとお聞きして、その方にあったアドバイスを差し上げている。 そして、留学準備の …

これを英語で言えますか?という罠

これを英語で言えますか?という罠

最近ネットを見ていると、「あなたはこれを英語で言えますか?」などというのをよく見かける。 たとえば、海外で買い物をするとき、仕事で交渉をするとき、旅行で道をたずねるときなど、いろんなシチュエーションをあげて、こんなとき、英語でなんと言うでしょう?などと書いてある。 確かに、英語を使わなければいけない …

オタゴ大学の留学生対象スカラシップ$10,000

オタゴ大学の留学生対象スカラシップ$10,000

弊社では、ニュージーランドの大学留学のお問合せ、お申込みも行っている。すでに、何件かのお問合せもいただき、お申込み手続きも進めさせていただいている。 ニュージーランドの大学では、現地学生用のスカラシップ制度がたくさんある。ニュージーランドの高校で優秀な成績をとった生徒には、数千ドルから一万ドル以上の …

バックパックをかついで旅してみよう

バックパックをかついで旅してみよう

人生初めての海外旅行は、タイだった。 高校の同級生と二人でバックパックをかついで、バンコクまでの往復の航空券だけを握りしめて、後は何の計画もなく日本を後にした 。 日本を出発するタイ航空のバンコク行きの出発が数時間遅れるという、初めての海外旅行にしては大きなトラブルでスタートした無計画な旅。 行きた …

さらにまた留学生からのうれしい知らせ

さらにまた留学生からのうれしい知らせ

先日のこのブログで、留学生たちからのうれしい知らせについて書いた。 「留学生からの二つのうれしい知らせ」 「また留学生からのうれしい知らせ」 そしてまたさらにうれしい知らせが届いた。 ロトルアボーイズハイスクールで4年間ラグビー高校留学をしている、プロップというポジションの体の大きな弊社留学生が、チ …

NZ全土でアラートレベルがLevel 1 に!

NZ全土でアラートレベルがLevel 1 に!

昨日10月5日にNZ首相からアナウンスがあり、現在Level 2 のオークランド地域のアラートレベルを、明日10月7日(水)23時59分から最も低いLevel 1 に引き下げることになった。 オークランド地域以外はすでにLevel 1 になっているので、これでNZ全土がLevel 1になり、新型コロ …

人間には自然が必要

人間には自然が必要

一日に何度もスマホを見るだろう。 トータルで最低でも1時間くらい、人によっては数時間以上スマホの画面を見ているかもしれない。 そして最近は在宅勤務も増えて、自宅でパソコンで仕事をしている人も多い。スマホとパソコン両方の利用時間を合計すると、多いときには1日の3分の一くらいになるかもしれない。 それが …

今の自分は何からできているのか?

今の自分は何からできているのか?

誰かの話を聞いたり、何かの映画を観たり、本を読んだり、または音楽を聴いたり、絵画を見たりした時に、人によって感じることや受け取ることが違う。 あたりまえだけれど、同じものを見たり聞いたり触れたりしたときでも、人によってその反応が違う。 もっと言えば、周囲の全ての出来事に対して、人はひとり一人違う感情 …

また留学生からのうれしい知らせ

また留学生からのうれしい知らせ

先日のこのブログ「留学生からの二つのうれしい知らせ」で、ラグビー高校留学生のことと、ダンスをしている二人の高校留学生のことを書いたけれど、さらにまたそのダンスの二人の留学生のうれしい知らせが届いた。 先日のうれしい知らせの一つは、ロトルアの公立の共学高校、ウエスタンハイツハイスクールのダンスチームが …