ニュージーランド現地無料留学エージェント

ニュージーランドで3ヶ月間以上の修学をする場合は、学生ビザを申請し取得する必要があります。3ヶ月間以内で1コースに限った修学の場合は、訪問者パーミットで修学できます。

ただし、小学校、中学校、高校など、コース全体の長さが3ヶ月を超えるものの一部をとって、3ヶ月以内の勉強をする場合は
訪問者ビザ(パーミット)ではなく、学生ビザを取得する必要があります。この、「小学留学、中学留学、高校留学は、短期留学でも学生ビザが必要」という情報が日本で徹底して伝わっておらず、夏休み高校留学や、親子留学をお考えの方が、留学希望日の直前にご相談にいらっしゃることもあります。

例えば、2008年7月21日から始まる第3学期からの夏休み短期高校留学をお考えの場合、日本でのビザ申請と取得期間を考えると、4月末くらいまでに、ニュージーランドの留学希望高校への入学手続きを完了し、日本のゴールデンウイーク明けの5月上旬には、学生ビザを申請するというタイミングです。できればもう少し早めに、入学手続きを行なうのがいいと思います。ラグビー高校留学の場合も同様です。

今年の夏休みを使っての、高校短期留学、親子留学をお考えの方は、4月には入学手続きを行えるよう、今から情報収集をされることをお勧めします。