ニュージーランド現地無料留学エージェント

この日曜日にも、語学留学生がまた二人ニュージーランドにやってきた。滞在は1ヶ月半程だが、「本気で」英語力をつけることを目的として、明確な目標を持って来た学生だ。

「期間は短いけれど、できるだけ英語に触れて、ホームステイファミリーと会話する機会も作って、可能な限り英語力を伸ばして帰国したい。」とお問合せのときから言っていた学生だ。日曜日、ステイ先まで会いに行ってきた。物静かながらも、きちんとした目的を持って、短期留学の間にやるべきことがしっかりと見えている、そんな印象を受けた。

月曜日の夜に電話をかけたら、入学時のクラス分けテストでも、希望していたレベルのクラスに入れたようだし、いきなり宿題もたくさんでたようだが、留学期間中は頑張ってやり遂げる、と言っていた。

高校留学、ラグビー留学、親子留学、ポリテク留学、ワーホリ、そして語学留学など様々なお問合せをたくさんいただくが、最近、特に語学留学やポリテク留学へのお問合せで、「本気で英語力を伸ばしたい」「本気で専門知識を身につけたい」という方が増えてきた。留学という経験だけで満足するのではなく、留学した後で、はっきりとなにかを身につけたと言える留学。そんな留学を目指している方が増えてきたのではないかと思う。

もちろん、留学の目的は人それぞれだ。留学に求めるものも、一人一人違ってきて当然だ。人が、英語漬けの留学生活を送るからと言って、アクティビティを思う存分楽しむ留学が悪いということはけっしてない。日本の社会システムや教育システムにどうしても合わなかったり、日本ではできない経験をしたかったり、一生懸命働いた自分へのご褒美として留学やワーホリに来たり、留学の目的や来た理由はそれぞれの人の数だけあっていいと思う。ただ、最近の傾向として、英語を本気で学びたい、英語力を絶対につけて帰国したい、というお問合せが増えてきたのは事実だ。ニュージーランドの語学学校には、本気で英語力を伸ばしたいという留学生に応えられる環境が整っている。

今、本気で留学したい、留学後に何かを得たといえる留学をしたい、本気で英語力を伸ばしたい、と考えている方。時間と経済的条件が揃っているのであれば、今がそのチャンスかもしれない。