ニュージーランド現地無料留学エージェント

先日、日本で撮影したDVDををみていたら、ニュージーランドに帰ってきてからの映像も入っていた。
.
比較してみるとやはり、日本はビルが多くて人も多い。にぎやかだ。ニュージーランドはあまり人が映っていない。日本とニュージーランドの映像で最も違う点は、一つは、日本はうちの中の映像が多いこと。もう一つは空の色と明るさが違うことだ。

日本に行ったのが冬だったので屋内での撮影が多かったというのもあるが、日本で例えば駅や店の中でビデオカメラをまわすのはちょっと勇気がいる。だからどうしても家の中での撮影が増える。ニュージーランドは、家でも撮影するが、ちょっと歩きに行くときや街に行くときにビデオカメラを持っていって、撮影できる場所がたくさんある。だから、普通の日の屋外の映像も多い。

そして、日本で撮った映像は全体的にどこか暗く感じたが、ニュージーランドの映像はかなり明るい。季節の違いもあるだろうが、空の青さと広さと明るさが決定的に違うように思う。被写体が、いくらくたびれた私の顔であっても、ニュージーランドの映像は明るい。まあ、その被写体がニュージーランドの明るさと健全さをより引き立てているのかもしれないが。。。

日本で住んでいる町や、季節や撮影する条件によっても大きく変わるだろうが、日本で撮影した映像とニュージーランドで撮影した映像を続けてみると、何かが大きく違うということを実感する。