ニュージーランド現地無料留学エージェント

先日、ニュージーランドの友達と会った時に、こんな会話をした。

私「元気?」
友達「元気だよ」
私「いよいよあと一試合だね」
友達「ビッグゲームだね」

この友達と私だけではなくて、今ニュージーランドの人達はいろんなところで同じような会話をしていると思う。

もちろん、ラグビーのワールドカップの決勝戦のことだ。日本がプールマッチで南アフリカに歴史的勝利を収めてから、日本でもラグビーの人気や関心がものすごく高まっているけれど、ラグビー王国ニュージーランドでは、すでに4年前からあさっての決勝戦について話が始まっていたくらい、みんなの関心は高い。

2011年にニュージーランドで開催されたワールドカップでニュージーランドが優勝してから4年。今までワールドカップで連覇をしたチームはなかっただけに、ニュージーランドが連続優勝を果たせるかどうかが、大きな話題になっている。テレビやラジオのニュースでも、連日オールブラックスのことが取り上げられ、ニュージーランドの連覇の可能性について、それぞれの選手についてなど、いろんな人が語っている。

決勝戦の前に、3位決定戦が、南アフリカとアルゼンチンの間で行われる。ニュージーランド時間の明日土曜日午前9時キックオフだ。

そして注目の決勝戦は、ニュージーランド時間のあさって日曜日午前5時から始まる。日本時間だと午前1時キックオフだ。

ニュージーランドでは、普段は週末ゆっくりと寝ている人達も、朝早くから起きてテレビの中継を見るだろう。もしオールブラックスが連覇をすれば、日曜日はニュージーランド全土が興奮状態になるだろう。

日本でも、決勝戦は地上波でもライブ放送があるようだ。今回のワールドカップでラグビーファンになった方もそうでない方も、是非今回のワールドカップ最後の試合、決勝戦をご覧頂ければ、さらにラグビーが好きになると思う。