ニュージーランド現地無料留学エージェント

日本では既に、国民一人当たり1台の携帯電話が普及しているとのことだ。ニュージーランドでも、一人1台までは行かないだろうが、ほとんどの人が携帯電話を持っていると言ってもいいと思う。

日本の友人に聞くと、電車の中でも、飲食店でも、携帯電話を操作している人をよく見るという。メールだけではなく、インターネットにも接続できて、ウエブサイトや写真や動画も見られるのであれば、ずーっと携帯電話を見つめていても飽きないだろうと思う。私ももし日本で一人で電車に乗ったりする機会があれば、携帯電話を取り出して見入ってしまうかもしれない。

一方、ロトルアでは、街のカフェでも、携帯電話をずっといじっている人はあまり見ない。カフェで一人でお茶を飲んでいる人の中には、たまに携帯電話をじっと見つめて、何か操作をしている人もいるが、2人以上が一緒にいる時には、ほとんどの場合携帯電話をじっと見ている人はいない。

週末、ビーチに遊びに行ったが、天気がよかったこともあり、たくさんの人がいた。1時間ほど私も注意をして見ていたが、誰一人携帯電話をいじっていた人はいなかった。みんな、視界の端から端まで続く水平線をボーっと眺めたり、子どもが砂遊びをしているのをニコニコしてみていたり、カフェでお茶を飲んでいたり、アイスクリームを食べていたり、帽子を顔の上に乗せて寝ていたりしていた。