ニュージーランド現地無料留学エージェント

昨日2022年5月11日に、NZ首相が、Covid-19に関する入国制限緩和プランの前倒し実施についてアナウンスをしました。

それによりますと、もともとは10月以降に実施予定だった、NZ国外からの学生ビザや就労ビザの申請が、7月31日からに前倒しで実施されることになりました。

これにより、早ければ今年8月から学生ビザでNZに入国して長期の留学をスタートさせることができます。

現在はすでに、いわゆるビザなしでの3ヵ月間以内の短期留学生も入国が可能ですし、留学生特別入国枠で最大5,000人が、早ければ5月から学生ビザで長期留学をスタートさせることができます。

昨日のアナウンスによって、2020年3月から約2年半続いてきたCovid-19による入国制限は、8月以降はほぼ全て撤廃されることになります。

そして、現時点ではまだ求められている、ニュージーランドに入国する前の事前のCovid-19検査の陰性証明も、7月31日のタイミングで廃止される可能性もあるとのことです。

ただし、8月以降も引き続き、17歳以上の方はワクチン接種を完了していることが求められますし、ニュージーランド入国後のRATs検査も義務付けられることになる予定です。

ニュージーランドは入国制限緩和にむけて、どんどん進んでいます。

詳細は必ずご自身で一次情報をご確認ください。

When New Zealand’s borders open
https://covid19.govt.nz/international-travel/travel-to-new-zealand/when-new-zealand-borders-open/

++++++++++
キックオフNZ では、5月28日(土)に、オンランでNZ中学高校留学および大学留学の個人相談会を実施いたします。

相談会参加費用は無料です。
事前の予約制です。

お問い合わせは以下からお早めにお願いいたします。