ニュージーランド現地無料留学エージェント

11月になってニュージーランドは日が長くなってきたことを実感する。

今日のロトルアの日の出は 6時2分、日の入りは 7時55分。 クライストチャーチは6時8分に日が昇って、 8時19分に沈む。 ダニーデンまで緯度が高くなると、日の出は6時11分と他の町とあまり変わらないけれど、日の入りは 8時33分ととても遅くなる。

ダニーデンは夜8時半になってもまだ明るい。

ニュージーランドは12月20日前後が夏至だから、まだ1ヶ月半以上どんどん日が長くなる。

それにともなって気温も上がってくるので、 とても良い季節がやってくる。

今はオークランドとワイカト、そして今日からノースランドの北部の地域でアラートレベルがLevel 3になっていて、 そこで暮らしている人たちの行動が制限されているけれど、 ワクチン接種率が90%を超えると行動制限も緩和されることが、すでにアナウンスされている。

昨日の時点では、全国で少なくても一回ワクチン接種を終えた人は、対象者の88%となっているから、 この調子でワクチン接種が進めば、 あと一か月もすれば、目標の90%に到達するのではないかと思う。

そうなれば、今アラートレベルがLevel 3の地域も行動制限がなくなり、 真夏のクリスマスホリデーには、ニュージーランド全ての人たちが のんびりとホリデーを過ごすことができるだろう。

またうまくいけば、 来年から入国制限の緩和も実施され、 海外に住むニュージーランドの人たちや、 学生ビザや就労ビザを持った人たちが入国できるようになってくるのではないかと思う。

+++++++++++++++++++++
弊社では、現在NZで留学を続けている留学生達の現地サポートとあわせて、大学留学、中学高校留学、語学留学などの、2022年以降のすべての留学プランのお問い合わせとお申し込みの受付を承っています。

入国制限の緩和の具体的な日程や、学生ビザのNZ国外からの申請受付の日程が発表されると、お申し込みやビザ申請が一度に集中することも予想されます。 2022年以降の留学をお考えの方は、今が情報を収集する最もいいタイミングです。

お問い合わせは以下からお願いいたします。