ニュージーランド現地無料留学エージェント

最近のニュースで、人生長く生きてきた方の発言や行動が世間から大きな批判をあびることがいくつかあって、その発言や行動をした人に対して、「アップデートが必要だ」と言われた。

時代はどんどん変わっている。10年前の感覚や常識が全く通用しないことも多い。たとえば、10年前のテレビ番組を今放送すると、批判がたくさんでることもあるだろうし、30年前の番組はもう公に放送できないものもあるだろう。

そんな時代の変化に、歳を重ねていく人たちも、「アップデート」をすることで、ついていく必要があるのは確かだ。

でも、じゃあ「アップデートしましょう」、「そうしましょう」というふうにはなかなか簡単にはいかない。

たとえば、パソコンでもスマホでも、OSやアプリのアップデートは必要だ。2021年にWindows 95を使っているひとはほとんどいない。でも、95をWindows10 にアップデートするためには、それなりのハードウェアが必要だ。

それと同じように、長く生きてきた人がアップデートするためにも、OSやアプリをインストールできるようなハードの部分を、まずはごっそり取り替える必要があると思う。

メモリが256MBしかないのに最新のOSにアップデートすることはできない。同じように、その人のメモリやハードディスクが古いままだと、いくらアップデートしてくださいと言われても、できない。

年齢を重ねていく人がハードウェアを取り替えるためには、やはり、自分自身でつねに成長するように努力をすることが必要だ。時代の変化をとらえてそれを身につける前に、人間として昨日よりも少しでも成長する。若い人から何かを学ぶとか時代の変化をみてそれを身につけるとか、言い換えると、外の世界からの影響を自分に適用する以前に、自分自身の内面を自分で成長させ、増強させ、大きくする。

そんなことを自分自身でやった上で、時代を読んで、そこからOSやアプリを「アップデート」する。

アップデートして時代についていかなければ、と焦るまえに、自分はそれをインストールできるだけのものを持ち合わせているのだろうか、と問う必要があるように思うのだ。

+++++++++++++++++++++++++++
大学留学のお問合せ・お申込みを承っています。

現在NZへの入国はまだ制限されていますが、まずはオンラインで日本から授業を受けるところからスタートして、入国できるようになったらすぐにNZ現地の大学に通うこともできます。学部により7月スタートもできます。

お問い合わせは、お手数ですがこちらからお願いいたします。
+++++++++++++++++++++++++++