ニュージーランド現地無料留学エージェント

待たない

待たない

日本から来た留学生とニュージーランドで生まれ育った同じ年代の人たちを比べてみると、やはり違う部分がある。 例えば日本からの高校留学生の特徴の一つは、「待つ」ということだ。 周囲の人たちが自分に話しかけてくれるのを待つ。問題が起こったとき何のアクションもせずに待つ。わからないことがある時でも聞かずに待 …

右を見て左を見てもう一度右を見る

右を見て左を見てもう一度右を見る

ニュージーランドの運転は、左側通行の右側ハンドルなので、日本と同じだ。だから、運転していてもほとんど違和感がない。 以前は、右折優先という世界でも珍しいルールがあったけれど、数年前になくなった。また、ラウンドアバウトは日本で運転している方にはなじみがないけれど、最近は日本でも導入されているようで、全 …

日本人ラグビーボーイが今年もクライストチャーチの代表に選出!

日本人ラグビーボーイが今年もクライストチャーチの代表に選出!

ニュージーランドのラグビーシーズンは、夏の終わりの2月から3月頃に始まり、真冬の8月頃に終わる。 大人のクラブラグビーチームもほとんどの大会は8月頃に終わるし、小学生から高校生のラグビーも、3月から4月にプレシーズンマッチ、5月頃から本格的に大会が始まって、8月中旬には大会が終了する。 そして、多く …

何となく始まって何となく終わる

何となく始まって何となく終わる

ニュージーランドで、何かの催し物やパーティなどに参加したことがある方なら経験があると思う。 イベントは、「何となく」始まって「何となく」終わる。 日本のように、時間前に全ての参加者が集まって、開始時刻ちょうどに司会者が開会を宣言して、来賓の挨拶があり、イベントが始まって、最後にまた、閉めのセレモニー …

NZの高校で取れる国の資格

NZの高校で取れる国の資格

ニュージーランドでは、5歳の誕生日を迎えた子どもから小学校に入学する。だから、小学校一年生のクラスには、途中からどんどん新しい児童が入学してくる。 小学一年生は学年で言うとYear 1 だ。そして小学校は6年間でYear 6まで、中学校は2年間でYear 7とYear 8、高校は5年間でYear 9 …

Hits For Kids

Hits For Kids

昨年の9月に、東京と大阪で高校留学個人相談会を実施した。 ホームで新幹線を待っている時、横に座っていた小学校3年生くらいの男の子が立ち上がって、お母さんのほうを向いて踊り出した。お母さんはその様子をスマホでずっと撮っていた。 妖怪体操だった。その頃は会う方皆さん「最近こんなのが流行っているんですよ」 …

ロトルアの公共バスのルート変更

ロトルアの公共バスのルート変更

オークランドやクライストチャーチでは公共のバスが発達していて、夜遅くまでバスが走っている。 20代以上の大学生やポリテク生など、大人なの留学生は、夜遅くまで外で勉強したり、仕事をしたり、友達と一緒に過ごしたりするので、夜遅くまでバスが走っているのは都合が良いだろう。 ただ、18歳以下の高校留学生は、 …

子ども達の試合を観戦する時には

子ども達の試合を観戦する時には

今、ニュージーランドで、「Let Kids Be Kids」というキャンペーンを行っている。 まずは、以下の動画をご覧頂きたい。 Let Kids Be Kids – The Icons 最初に、ニュージーランドのラグビーの代表チームであるオールブラックスの監督や選手達などが、自分が子ど …

マイナス5度

マイナス5度

ニュージーランドにも四季がある。今は真冬だ。 ニュージーランドは、6月の20日前後が冬至で最も日が短く、それ以降どんどん気温が下がり、7月の中旬から下旬にかけて、ちょうど今頃が一年で最も寒い季節だ。8月になると日が長くなるので7月よりは暖かく感じる。 一昨日日曜日のロトルアの最低気温がマイナス1度、 …

配達は週3日

配達は週3日

6月末にうちのポストにニュージーランドの郵便局からお知らせが入っていた。 As New Zealanders do more online, they’re sending fewer letters and more emails. Today our Posties deliver …

タブレットは必須

タブレットは必須

先日「高校留学生もネットにつながるのがあたりまえの時代」でも書いたけれど、高校留学生が自分でいつでもネットにつながるのがあたりまえの時代が始まった。この流れはもう止めることはできない。 そして、最近訪問したニュージーランドの高校のいくつかでは、学生にノートパソコンやタブレットの使用を義務づけている。 …

便利でなくても

便利でなくても

ニュージーランドにも四季があり、今は冬のまっただ中だ。 ご存じのように、ニュージーランドは南半球にあるけれど、緯度を見てみると、ロトルアが南緯38度位なので、赤道を挟んで日本で言えば仙台くらいの緯度だ。南島にあるクライストチャーチは南緯43度だから、日本では札幌くらいの緯度、さらに南のクイーンズタウ …

ニュージーランドと言っても

ニュージーランドと言っても

最近、ロトルアだけではなくて仕事でニュージーランドのいろんな町に行く機会が多い。クライストチャーチには飛行機で行って現地で車を借りて走るし、オークランドやワンガヌイ、タウランガなどの北島の町はロトルアから車に乗って行く。 それぞれの町でしばらく滞在すると、それぞれの町にはそれぞれの個性があることがわ …

自然とともに生きていく

自然とともに生きていく

先日このブログの「またまた帰りは大変」で、先週ワンガヌイに仕事で行って大雨で通行止めとなり、一泊の予定が四泊になったことを書いた。 ワンガヌイという町周辺は、今までにも大雨で川があふれることがあったようだが、今回は、「Worst Ever(過去最悪)」だったそうだ。 今までにもあったのなら、川岸をコ …

指示待ち人間は育たない

指示待ち人間は育たない

先日ある高校の校長先生と話をしていて、何かのきっかけで、日本とニュージーランドの教育の違いについての話になった。 その校長先生がおっしゃるには、ニュージーランドの学校では、児童、生徒自身が「自分でやってみる。自分で考えてみる。自分で判断してみる。」教育が行われている、とのことだった。私が、日本でもも …

NZの道路は走りやすい

NZの道路は走りやすい

今週火曜日のブログ「またまた帰りは大変」で書いたけれど、先週、ロトルアから車で約4時間ほどのワンガヌイに行ってきた。そして、道路状態の関係で、帰りはニュープリマス経由でロトルアに戻ってきた。 ロトルアからワンガヌイまでは、タウポを抜けて行くけれど、最近タウポの町を通らずにタウポ空港の近くまで抜けるバ …

またまた帰りは大変

またまた帰りは大変

先週の木曜日の朝から、ワンガヌイという町に仕事で行ってきた。 ロトルアから南に車で約4時間。パーマストンノースとニュープリマスの中間あたりにある人口約4万5千人の海の町だ。ロトルアからだと、タウポを通って、トンガリロ国立公園の西側の山道を抜けて、南下する。トンガリロ国立公園から流れてくる川が大きくな …

耐えられない

耐えられない

日本とニュージーランドの間の直行便は、以前はだいたい11時間かかっていたけれど、新しい飛行機になってから、10時間を切ることもあるようだ。 以前と比べると幾分早くなったけれど、それでも10時間は「あっと言う間」というわけには行かない。 少し昔の話だけれど、飛行機の中が完全に禁煙になった時、「もう海外 …

ハエ

ハエ

家の中にハエが一匹迷い込んできた。 ニュージーランドはファームが多いので、羊や牛や鹿などの動物がたくさんいる。動物がたくさんいるということは、当然ハエもたくさんいる。 ただ最近は、飲食店はもちろんのこと、一般の家庭でも、ハエや蚊などの防虫スプレーを設置しているところが多く、以前ほどハエが飛び回ること …

ドリームライナー

ドリームライナー

ニュージーランドは観光に力をいている国なので、海外へのプロモーションも積極的に行っている。日本でも、ニュージーランドの特集がテレビで放映されたりするし、また、ニュージーランド航空も、期間限定だけれどお得な往復航空券を発売している。 そして、オークランドと成田の間には、ボーイング787ー9型という新型 …