ニュージーランド現地無料留学エージェント

先週末、ロトルアインターナショナルスタジアムに、ラグビーのゲームを観に行った。

ニュージーランド、オーストラリア、南アフリカの14チームが争う、スーパー14というコンペティションの、チーフス対ブルズの試合だ。当日は天気もよく、暖かく、絶好のラグビー観戦日和。7時半からのキックオフの前に、カーテンレーザーとして、地元、ロトルアボーイズハイスクールの
1st ⅩⅤ(1軍)とManurewa High Schoolの試合が、5時半から行われた。

ロトルアボーイズハイスクールの1st ⅩⅤは、過去に3回ニュージーランドで全国優勝。その他の年も、2位、3位、4位などまで進んだことのある、ニュージーランドでも有名なラグビー強豪高校だ。日本のサニックスワールドユース大会でも優勝したことがある。高校生とはいえ、体も大きく、スキルのレベルも高い。ロトルアボーイズハイスクールの1st ⅩⅤ出身だ、と言えば、ニュージーランドのラグビー界では高い評価を得られるし、地元ロトルアの小学生にとっては、ロトルアボーイズハイスクールの1st ⅩⅤに入ることが夢だというこどもたちも多い。

試合の結果は、ロトルアボーイズハイスクールが勝った。途中ミスも出て、流れがManurewa High Schoolに傾いたこともあったが、最後は逃げ切った。今年の1st ⅩⅤは昨年よりもいいチームのようだ。今後の試合も期待している。

メインイベントのチーフス対ブルズは、43対27でチーフスの勝利。前半ブルズがリードし、チーフスが追いかける展開だったが、40分直前にトライを決め、12対10で折り返し。後半は、31点を追加し余裕で勝利した。