ニュージーランド現地無料留学エージェント

思い立ったが吉日、ということわざがある。事を思い立ったら、その日を吉日として、すぐ着手するのがよい、という意味だ。

これをやろう、と思ったら、来週から始めるのでもなく、明日から始めるのでもなく、今日から始めるべきだ、ということだ。今日からということは、今からということだろう。何かを始めるときに明日からということはありえない。なぜなら、明日は永遠にやってこないからだ。

新しいことを始めるということは、生活が少しでも変わる、ということだ。だから、思い立ったが吉日というのは、何かを始めようと思ったら、今日、生活を変えるべきだ、という意味にもなるだろう。そして、生活を変える、ということは、動く、ということだと思う。自ら今までと違うように動くことが、生活を変える。

思い立ったが吉日。何かをやろうと思ったら、始めるのは今日しかない。