ニュージーランド現地無料留学エージェント

仕事柄、日本語でも英語でも文章を書くことが多い。そのほとんど全てはパソコンのワープロソフトを使う。つまり、キーボードをたたいて文章を書く。

やはり英語は変換という作業が無い分、文章を書く速度は早くなる。タイピングのうまい人なら、全くモニターを見ずに数ページにわたる文章を書くことも可能だと思う。私のようにタイプミスのやたらと多い人間でも、日本語で文章を書くよりもモニターを見る回数や時間は少ない。

この文章を書いている今もそうだが、日本語は、キーボードをたたいて言葉を入力した後に変換という作業が一つ入ってくるので、いきおい文章を書く速度は英語よりも遅くなるし、ほとんど一文ごとにモニターを見て、変換が正確に行われているかどうかを確かめなければならない。もし何も確かめずにそのまま文章を書き続けると、とんでもない文章になってしまうこともある。

私のワープロソフトの使い方が悪いのかもしれないが、日本語入力でなかなか自分の意図したように変換してくれない場合も多い。前後の文脈を考えれば絶対にそういう漢字は当てはまらないだろう、という漢字に変換されることもしばしばだ。今でも、そういう「感じ」と変換されて次の候補を探して選ばなければならなかった。

自分の期待通り100%一発変換、という日本語入力をする方法は無いのだろうか。それとも私が知らないだけで、今、日本ではみんな一発変換百発百中正解、なのだろうか。