ニュージーランド現地無料留学エージェント

今日、車検に出していた会社の車を取りに行ったら、そのガレージで高校生くらいの男の子が働いていた。よく見ると、そのガレージのオーナーの息子さんだった。お父さんの指示に従って、車のライトをつけたり消したり、ブレーキを踏んでランプをつけたり、ウインカーを動かしたりしていた。高校生ながら表情は真剣そのものだ。指示をしているお父さんも、なんだか誇らしげに見えた。

ニュージーランドは日本よりもスモールビジネスを経営している人が多い。だから、その子ども達は親の仕事現場を目にする機会が多いだろうと思う。

スクールホリデーの2週間、親の仕事を手伝う子ども達も多いに違いない。そこから、いろんなことを感じて学んで行くのだろうと思う。