ニュージーランド現地無料留学エージェント

ファームを見に行ってきた。

毎年8月に日本から高校生のツアーグループがいらっしゃるのだが、彼ら、彼女らの研修ツアーの一環として、ファーム訪問を行う。ファームは本物のファームで、普段は牛や羊を飼って暮らしている。昨年まではタウランガのファームにお願いをしていたのだが、そこのファームのオーナーさんが、ファームの土地はそのままで牛だけを他の人に売ってしまったので、ミルキングの体験などが難しくなり、他のファームを探していた。

先日見に行ったファームは、ブッシュを含む400ヘクタールの敷地に、320頭のBulls と1400頭の羊、350頭のhogget(子羊)がいる。ファームのお宅はメインの道路から車で2分ほど入ったところにあるのだが、そのお宅からファームの奥までは、4WDの車で丘を登って約20分かかる。途中に羊がいたり、牛がいたり、野生の孔雀がいたり、日本では体験できないものすごくワイルドなファームだ。

そして丘を下りる途中でまた違う道に入ると、広大なブッシュがある。そしてその中に、自分で建てたという8人まで寝られる小屋があって、そこでグループツアーのみんなはBBQをする予定だ。

ファームをぐるっと見て回ってお宅まで戻ってくるのに約2時間。お宅の周りでは、小学生の息子さんとその友達が3人でオフロードのモーターバイクをブンブンいわせながら乗り回していた。プライベートな自分の土地なので、もちろん免許はいらない。小学生の男の子たちは、ファームの丘の上までそのモーターバイクを走らせるそうだ。

日本からいらっしゃる高校生ツアーグループの皆さん。いろんなプログラムを用意して待っています。ファーム体験も楽しみにいらしてください。