ニュージーランド現地無料留学エージェント

ニュージーランドでは、12月1日になると、公式に夏になった、と表現する。

12月から2月が夏、3月から5月が秋、6月から8月が冬、9月から11月が春だ。

日本で四季を感じている方からすると、日付で季節をはっきりと分けるという感覚はなじまないけれど、一日の中に四季があるニュージーランドでは、12月から夏ですというほうがしっくりくる人も多いかもしれない。

今日のロトルアの最高気温は22度、最低気温は12度。クライストチャーチは最高気温が17度で最低が12度。ダニーデンは15度と13度だ。今日は全国的に雨か曇りの天気だから昼間の気温も上がらないところも多いようだ。一日の中に四季があるニュージーランドだけれど、一週間の中にも四季があるように感じる。

晴れている日は、町ではすでに半袖短パン、ジャンダルの人たちが楽しそうに歩いている。

日も長くなってきていて、ロトルアの日の出は5時43分、日の入りは午後8時25分。クライストチャーチは5時43分に日が昇り、午後8時55分に沈む。緯度の高いダニーデンは、朝5時43分に日が出て夜は9時12分までずっと日が出ている。緯度が違ってもなぜか日の出の時刻が一緒なのが面白い。

12月20日前後が夏至だから、まだ3週間ほどはどんどん日が長くなる。とてもいい季節だ。

ニュージーランドはクリスマスが夏で、一年で一番日が長い季節だから、みんなビーチで泳いだり、仕事の後ゴルフに行ったり、BBQをしたり、のんびりと楽しんでいる。

明後日金曜日から、トラフィックライトシステムも始まり、15日からオークランドと他の地域とのバウンドリーもなくなって、人の往来も激しくなる。

いよいよニュージーランドにもいい季節がやってきた。

+++++++++++++++++++++++++++
大学留学のお問合せ・お申込みを承っています。

現在NZへの入国はまだ制限されていますが、まずはオンラインで日本から授業を受けるところからスタートして、入国できるようになったらすぐにNZ現地の大学に通うこともできます。

お問い合わせは、お手数ですがこちらからお願いいたします。