ニュージーランド現地無料留学エージェント

クライストチャーチの銃撃事件から一週間

クライストチャーチの銃撃事件から一週間

クライストチャーチの銃撃事件から今日で一週間になる。 クライストチャーチの学校や留学生からの話を聞くと、すでに多くの人達は日常の生活に戻っているようだ。ただ、やはり、事件のインパクトはとても大きい。 精神的に大きなトラウマを経験した人も多いし、テレビや新聞、ネットでは、連日関連のニュースが報道されて …

今日は春分の日と秋分の日

今日は春分の日と秋分の日

今日は日本は春分の日だ。 ニュージーランドでは秋分の日になるのだろうか。でも、特にそんな名称はついてないし、お休みでもない。 今日のロトルアの日の出は7時15分、日の入りが7時29分。12時間と14分間日が出ている。クライストチャーチは、日の出が朝7時32分、日の入りは夜の7時43分だから、日が出て …

3月15日クライストチャーチで私が見て感じたこと その2

3月15日クライストチャーチで私が見て感じたこと その2

(昨日のブログの続きです) クライストチャーチ空港でロトルア行きの飛行機に早めにチェックインをして、仕事のメールをしていると、ニュージーランド航空のアプリから、ロトルア行きの飛行機がキャンセルになったと連絡がきた。空港の掲示板をみると、ロトルア以外にネルソンとホキティカ行きもキャンセルになっていた。 …

3月15日クライストチャーチで私が見て感じたこと その1

3月15日クライストチャーチで私が見て感じたこと その1

3月15日金曜日、クライストチャーチでの銃撃事件があったとき、私は事件現場からそれほど遠くないショッピングモールにいた。 その日私がクライストチャーチで見たことを、少し長くなるけれど、ここに書き留めておこうと思う。 軽いランチの後、一人でモールの中でパソコンを使って、昨年卒業した留学生達や、体調が悪 …

クライストチャーチの銃撃事件について

クライストチャーチの銃撃事件について

3月15日金曜日の午後、クライストチャーチで悲しい銃撃事件が起こった。 このような事件がニュージーランドで過去に起こったことはない。留学生の親御さんやご家族もとても心配されていると思う。 なんと言っていいのか、言葉がない。50人もの命が奪われ、多数の怪我人も出た。金曜日の午後はクライストチャーチの学 …

短期留学生達が到着

短期留学生達が到着

日本の学校はそろそろ春休みだ。 毎年春休みと夏休みは、ニュージーランドにたくさんの短期留学生達がやってくる。今年も、2月末にすでに一人到着し、3月に入ってからもまた留学生達が1ヶ月ほどの短期留学をスタートさせた。 弊社の春休みの短期留学生は高校生が多いけれど、1ヶ月から7週間程度の留学は、人生の中で …

リアクションではなくまずはアクション

リアクションではなくまずはアクション

日本から来たばかりの留学生の中には、have to を基本に生きている人がいる。 「~しなければならない」「状況がそうだから、わたしはこうする」「○○さんがこう言うから私もそう思う」などと言う。 周囲の状況や人達のことをまず考えて、その結果自分の行動や考えを決める。まず周囲から自分へのベクトルが向い …

楽しいから努力する

楽しいから努力する

今週月曜日と火曜日に、努力とゴールについて書いた。 私は、 「ゴールを設定したら、たとえそれが100%確実には報われない可能性があったとしても、とにかく今日一日はゴールに向かって少しでも進む。ゴールとはそういうもので、努力とはそういうものだと思う」し、 また、 「そのゴールは、自分が「楽しい」と感じ …

努力が報われるかどうかわからないからこそ

努力が報われるかどうかわからないからこそ

昨日のこのブログ「努力は報われるのか?」で、 「ゴールを設定したら、たとえそれが100%確実には報われない可能性があったとしても、とにかく今日一日はゴールに向かって少しでも進む。ゴールとはそういうもので、努力とはそういうものだと思う。」 と書いた。 「そんなんじゃあ、努力なんてできないし、それでは、 …

努力は報われるのか?

努力は報われるのか?

弊社の長期の中学高校留学生には、毎年第一学期にゴールセッティングを行っている。 例えば、ラグビー中学高校留学生は、Year 13のときには留学先の強豪高校で1st XV(1軍)に入る、というゴールを設定する人も多い。 そしてそのために、毎日、毎週、どんなトレーニングをするのかを考えて、それを実行して …

傘を忘れないようには必要か?

傘を忘れないようには必要か?

弊社の中学高校留学生には、自分で考える態度を身に付けてほしいと願っている。だからできるだけ自分で考える態度が身につくようなサポートをしている。 ニュージーランドでは、小さい子どもでも、「あなたはどうしたいのですか?」と聞かれる。そして「わたしはこうしたい」と言うと、その考え、その希望をもとに周囲の人 …

ドーピングからいろんなことを考えてみる

ドーピングからいろんなことを考えてみる

今年はラグビーのワールドカップが日本で行われる。また、来年は東京オリンピック・パラリンピックだ。 スポーツの大会では、ドーピングが問題にされる。ウィキペディアによると、 「ドーピング(英: doping)は、肉体を使うスポーツおよびモータースポーツの競技で成績を良くするため、運動能力・筋力の向上や神 …

うれしい知らせ

うれしい知らせ

この仕事をやっていると、うれしい知らせが届くことも多い。 昨日も、昨年までの高校留学生と、今の高校留学生から、それぞれうれしい知らせが届いた。 昨年までの留学生からは、日本の大学に合格したという知らせだった。彼は、ニュージーランドの強豪高校でずっとラグビー留学をしていて、日本でもラグビーで有名な大学 …

キャラを演じるのをやめてみよう

キャラを演じるのをやめてみよう

中学高校生の中には、「キャラを演じている」人がいるかもしれない。大人でもいる。 「私はこんなキャラだから」「今求められているのはこんなキャラだ」と考えて、それを演じる。そのキャラが受け入れられたときは、その場が盛り上がって、周りの人が笑ってくれて、それで安心する。 でもそれは、ただ安心するのであって …

本当の自分を探しても

本当の自分を探しても

何年か前まで、日本で「自分探し」の旅に出ることが流行っていたようだ。 今の自分は「本当の自分」ではないから、旅に出て「本当の自分」を見つける。そんな若い人達も多かった。 確かに、ずっと暮らしている場所を出て、例えば海外に行って、それまでと違う場所で、違う人に会い、違う時間の過ごし方をしていると、それ …

留学生活でOSごと変わる

留学生活でOSごと変わる

何度かこのブログでも書いたけれど、留学は、それまでの日本での生活を一旦捨てて、全く新しい生活を始める行為だ。 日本でも転校や転職したり、住む場所を変えたりするときも新しい生活になるけれど、留学は住む国を変えるのだから、その変化は想像以上に大きい。 留学生活は、日本とは全く違う生活だ。言葉も違うし、文 …

想像を超えてくる留学生活を楽しもう

想像を超えてくる留学生活を楽しもう

留学に来る前は、こんなことがあるかもしれない、こんな人と出会うかもしれない、こんなことを目にしたり耳にしたりするかもしれない、などといろいろと想像してニュージーランドにやってくる。 それは初めて留学に来る人も、2年目以降の長期留学生の新学年スタート時も同じだ。 でも、短期留学でも長期留学でも、想像し …

時間割とツイッター

時間割とツイッター

ニュージーランドの中学高校は2月から第一学期がスタートする。 だから、この時期、みんな新しい今年の時間割を作る。 ニュージーランドでも日本でも、ほとんどの人がそうだろうけれど、中学高校では、時間割がきっちりと決まっていて、例えば1時間目は数学、2時間目は理科、3時間目は英語、4時間目は社会、ランチタ …

実物大のユニコーンガンダム

実物大のユニコーンガンダム

東京のお台場に、実物大のユニコーンガンダムがあるようだ。ガンダムファンにとってはたまらないだろう。 ただ、実物大のガンダムって、よく考えてみると少し違和感を持つ。ガンダムはもともとアニメで有名になった架空のものだ。もちろん、身長何メートルなどという公式数値も出ているのだろうけれど、実際にいるガンダム …

何のために勉強するのか

何のために勉強するのか

私が大学を出て日本で就職をした頃は、まだバブル経済と言われた時期で、24時間働けますか、などというキャッチコピーにだれも違和感を感じていなかった。 それから約30年。時代は大きく変わり、人々の仕事に対する考え方も変わった。 今の大学生や20代の人達には、24時間働けますか、というキャッチコピーは、単 …