ニュージーランド現地無料留学エージェント

このブログをご覧頂いている方はすでにご存知だと思うが、明日11月2日土曜日に、日本の秩父宮ラグビー場で、ニュージーランドの代表チームオールブラックスと日本代表のラグビーの試合が行われる。

オールブラックスは、2011年のラグビーワールドカップで優勝している世界一のチームだ。ラグビーを見たことがない方でも、ルールを知らない方でも、オールブラックスのプレーを見ただけで「すごい!」と感動するし、試合前のハカを見ると鳥肌が立つ。ラグビーだけではなく、スポーツのチームとしてもすごいチームだと思う。一方、日本代表チームは世界の中ではまだトップクラスには入れないけれど、今年に入って調子を上げてきているし、2019年に日本で開催されるラグビーワールドカップを目標に、世界でベスト8に入ることを目指して強化が進んでいる、今まさに進化しているチームだ。

前回この2チームが対戦したのは、2011年のラグビーワールドカップのハミルトンで行われたプールマッチで、83対7でオールブラックスが勝っている。あれから2年あまり。Allblacks.com のプレビューでは、「日本はいつものように激しく立ち向かってくるだろうし、ホームで接戦を演じれば観客も一緒に盛り上がって応援に力が入るだろう。でも、オールブラックスがベストメンバーでないことを考えたとしても、日本が接戦に持ち込むことは難しいだろうと思う。40点差くらいでオールブラックスが勝つだろうと考える。」というようなことが書いてある。

チケットはすでに完売。当日券も発売されないようだが、日本では、J Sports 1 で午後1時45分から生中継、日本テレビ系列で午後3時から録画放送される予定だそうだ。キックオフは日本時間の午後2時、ニュージーランド時間の午後6時。ニュージーランドでは、スカイスポーツ1で午後5時半から生中継が始まる。

時間がある方は、是非テレビで、選手の入場のところから試合をご覧いただければと思う。