ニュージーランド現地無料留学エージェント

ネットがあれば知識はいらない?

ネットがあれば知識はいらない?

十数年前インターネットが急速に普及してきた頃、「もういろんなものを覚える必要はない。全てグーグルが教えてくれる」と言う人がいた。 ネットがないときと比べると、知らないことがあればすぐに「ググれる」のは、当時はとても便利に感じた。家に辞典や辞書を持たなくても、ネットでググればいいし、それなら頭の中に知 …

リッチー・マコウに嫉妬する

リッチー・マコウに嫉妬する

弊社のラグビー留学生達もそうだけれど、日本のラグビーボーイズ、ラグビーガールズ達も、オールブラックスの選手達に会うのは長年の夢だし、一緒に写真を撮ってもらえれば、一生の思い出になる。 何年か前にロトルアボーイズハイスクールにリッチー・マコウやリアム・メッサムなどオールブラックスの選手数名が来校した時 …

高校留学の低年齢化と長期化

高校留学の低年齢化と長期化

10月7日土曜日に、東京で高校留学個人相談会を実施した。 おかげさまで全ての枠にお申し込みをいただき、翌日日曜日にもいらしていただいた。 弊社高校留学個人相談会の東京会場にご参加いただきましたみなさま。ありがとうございました。 また、21日には大阪会場を実施するけれど、こちらもたくさんのお申し込みを …

東京のホテルは高い

東京のホテルは高い

後2年で、日本全国でラグビーワールドカップが開催される。 また、3年後には東京でオリンピックとパラリンピックもある。 2019年と2020年には、世界中からたくさんの観光客が訪日するだろう。 心配されるのは、宿泊施設だ。最近はAirbnbなども人気だけれど、それだけではたくさんの訪日客に対処できない …

情報よりもまず動く

情報よりもまず動く

私がニュージーランドに移住した20年前は、まだインターネットはほとんど普及していなかった。 日本でニュージーランドの情報を得ようと思ったら、本を買って読むか、旅行社などニュージーランドの情報を持っていそうな企業にコンタクトをするか、ニュージーランド大使館で情報をもらうか、ニュージーランドのことを知っ …

聞き放題、見放題、読み放題

聞き放題、見放題、読み放題

最近レコードがまた静かなブームだそうだ。 でも、LPを初めて聞いた若い人が、「アルバムの半分の曲しか再生できません」と問い合わせてくるということが話題になっていた。「裏返して聞いてください」と答えるそうだ。 LPが姿を消してからずいぶん経つけれど、その後、CDになり、日本ではMDになって、ipodで …

英語脳ができるという意味

英語脳ができるという意味

人は言葉で考えているという。 そして、考えているから世界も自分も存在するという人もいる。いわば、我考える故に我あり、だ。 もしそうなら、言葉が全てだともいえる。 多くの長期の高校留学生は、留学を始めた時には英語はほとんど話せないし、理解できない。でも、1年経ち、2年経ち、3年もすると、友達や先生との …

amazonとミニマリズム

amazonとミニマリズム

最近、Amazon がオーストラリア、そしてニュージーランドに進出するというニュースがあった。 Amaszon がニュージーランドに進出すると、現在のリテイルショップに大きな影響を与えるだろう。ウエアハウスやKマートなどは、売り上げが大幅に減ることも予想される。 それはつまり、ニュージーランドの人々 …

人に迷惑をかけるな?

人に迷惑をかけるな?

子どもに、「人に迷惑をかけないようにしなさい」と注意することがあるだろう。 私も子どもの頃によく親や先生から言われたし、大人が子どもにそう言うことは一般的だった。今でもそうかもしれない。 でも、最近は、「人に迷惑をかけるなと言うこと」に、疑問を挟む人もいる。 人に迷惑をかけるなと言うけれど、何をした …

照り焼きチキンロール

照り焼きチキンロール

私がニュージーランドに移住してきた20年前は、まだニュージーランドでは寿司は一般的ではなかった。「黒い紙でライスを巻いて食べるの?」とか「生で魚を食べるなんて!」という反応も多かった。 でも21世紀が始まる頃に寿司ブームがやってきて、お寿司屋さんもどんどん増えた。そして今では、どの街にも、どのショッ …

空気は読まない

空気は読まない

最近は日本でもKYという言葉はもう使わないのだろうか。 以前は、空気を読まない人に対してKYという言葉がマイナスのイメージとして使われていたように思う。今ではどうなのだろうか。 どちらにしても、私はKYで全然かまわないと思う。その場にいる人全てがその場の空気を読むことにエネルギーを使えば、結局誰も望 …

英語と、日本語以外のもう一つの言語を身に付ける時代

英語と、日本語以外のもう一つの言語を身に付ける時代

ニュージーランドでは、日本の中学2年生から高校3年生にあたる学年が在籍しているSecondry School (高校)になると、多くの学校で第二言語を学ぶ。 また、日本の小学6年生と中学1年生にあたるIntermediate School でも、第二言語の授業を行う学校がある。例えば、弊社の留学生が …

失敗しても、落ち込んでも、うまくいかなくても、予期せぬことが起こっても、それでいい

失敗しても、落ち込んでも、うまくいかなくても、予期せぬことが起こっても、それでいい

弊社では、留学は経験だと考えている。 英語でのコミュニケーション力を上げることは、今ではネットを使えば日本にいてもかなりのレベルまでできるし、海外の友達を作ることも、フェイスブックなどのツールを使えば難しくはない。また、海外の情報は簡単に日本語でも手に入る。 でも、日本では出会えない人と実際に出会い …

みんなが5時だと言うから5時なのだ

みんなが5時だと言うから5時なのだ

金曜日のこのブログでも書いたけれど、昨日からデイライトセービングが始まった。 ニュージーランドでは土曜日ベッドに入る前に、家の時計を1時間進めた人が多かっただろう。ちなみに、スマホやPCは自動的にデイライトセービング時間に変わるようになっている。 そして日曜日の朝7時に起きたら、前日までの6時だから …

デイライトセービングがスタート!

デイライトセービングがスタート!

ニュージーランドは、デイライトセービング、いわゆるサマータイムを導入している。 デイライトセービングは、9月の最終日曜日から始まり、翌年の4月の第一日曜日に終了する。一年のうち6ヶ月間以上がデイライトセービングなので、どちらがニュージーランドの正式な時間なのか、もはやよくわからない。そもそもニュージ …

小中学生の算数のコンペティション

小中学生の算数のコンペティション

以前のこのブログ、「得意分野を伸ばして行くNZの教育プログラム」でも書いたけれど、ニュージーランドでは小学生の時から、それぞれの子どもの得意分野を伸ばす教育が行われているように思う。 その時に書いた、「New Zealand Centre for Gifted Education (NZCGE)」と …

新しいことをやろうとすると「それは逃げだ」と言う人がいる

新しいことをやろうとすると「それは逃げだ」と言う人がいる

留学でも、転職でも、移住でも、何か新しいことをやろうとしている人に対して、「それは逃げだ」という人が周りにいる。 新しいことをやる時には、当然だけれど、今までやっていたことを止めることが必要だ。そこを指摘して、「逃げだ」という。 確かに、今の状況がとても悪くて、まず最初に、とにかくその状況とは違うと …

教育で可能性や能力を引き出す

教育で可能性や能力を引き出す

教育は、その人が持っていないものを身に付けさせることだと言える。 そして教育は、その人が持っている可能性や能力を引き出し、伸ばすことだとも言えるだろう。 だとすると、その人がどんなことを身に付けることができるか、あるいは、どんな可能性や能力を引き出し伸ばすことができるかは、その人が受ける教育で大きく …

紙とディスプレーは違う

紙とディスプレーは違う

先日ネットをつらつらと眺めていると、「どうして紙にプリントアウトした方が間違いに気付きやすいのか」という問いへのコメントのまとめが載っていた。 少し前の情報だから、今ではディバイスも進化しているのでまた違っているのかもしれないけれど、興味深く読んだ。 私も仕事でかなりの数の書類に目を通すけれど、例え …

NZは大阪だ

NZは大阪だ

ニュージーランドの人達はとてもフレンドリーだといわれる。 例えば、エレベータに見知らぬ人同士が乗り合わせたら、ニュージーランド人同士なら必ずどちらからともなく会話が始まる。 私もニュージーランドで暮らして20年になるけれど、ニュージーランドの人達のフレンドリーさのエピソードには事欠かない。例えば、以 …