ニュージーランド現地無料留学エージェント

以前にもこのブログでも書いたけれど、もうこれからは、日本で、いわゆるいい大学を出て、大きな企業に入って、定年まで勤め上げて、30歳前後で結婚して子どもができて、会社から1時間から2時間のところに家やマンションを買って、30年くらいでローンを払って、という人生モデルは、なくなるだろう。

まず、大学卒業と同時に大きな会社に入ったら、定年退職までずっと安泰で、歳を追うごとに昇進して、退職金がもらえる、などということは、期待できなくなってくる。たとえ大きな会社に入っても、定年までには一度は転職する人のほうが多くなる。

住むところも、日本の不動産は価値がどんどん上がっていく場所も限られてくるだろうから、収入の多くをかけてローンを組んで家やマンションを買う人も少なくなってくるだろう。

この二つ、つまり仕事と住居に対する価値観が大きく変われば、人生における時間と場所の価値観も必然的に変わる。

今までの共通の大きな価値観が変わる時には、部分的にその価値観を変えようとするだけではなく、もっとドラスティックに考え方を変えようとする人や動きが必ず出てくるし、その方が、急激に急速に変わっていく今の時代に適しているだろう。

大きな会社で高収入を安定して得る。その収入の中で住むところにお金をかける。つまり、毎日の生活の時間を会社にゆだね、一度決めた住む場所で暮らし続ける。意地悪く言い換えると、自分で自分の生活の時間と場所を選べない人生。

そんな価値観を大きく変えるということは、毎日の自分の生活に、時間と場所を取り戻すということだろう。具体的に言えば、毎日の、毎週の、毎年の生活の中で、自分で時間をコントロールし、自分で場所を自由に選ぶ。

そんなことができる人生こそ価値がある、と考える人が増えてくるだろう。

そんな生活、そんな人生を送るために必要なのは、大きな会社に守られた安定ではなく、人間としての個人の実力だ。その時その時に必要な情報を集め、自分の頭で考え判断し、そして行動する。そんな力があれば、人生の時間と場所を自分のものにできる。

そんな力を何歳からどのように身につけるのか。日本の今までの教育でそれが身につくのか。

価値観の大きな変化が起っている時代を生きていく小中高校生と親御さん達は、そんなことも考える必要があるかもしれない。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【 高校留学個人相談会のお知らせ!! 】

9月10月に下記日程で、東京、大阪で「高校留学個人相談会」を実施いたします。
現在小学生から高校生の方とその保護者の方が対象です。

<日程・会場>
10月20日 土曜日(大阪会場)
9月29日 土曜日(東京会場)
(東京会場は終了いたしました。たくさんのご参加ありがとうございました。)

費用は無料です。

長期の中学高校留学はもちろん、日本の夏休みや春休み期間を利用した短期ラグビー高校留学のご相談も承ります。

お問い合わせは、お手数ですがこちらからお願いいたします。

個人相談会ですので、恐れ入りますが事前の予約制でお一組様30分間程度とさせていただきます。ご来場は、ご本人ご同伴でも、保護者の方だけでもかまいません。

定員に達し次第締め切らせていただきますので、お問い合わせはお早めにお願いいたします。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++