ニュージーランド現地無料留学エージェント

日本は今日は春分の日。お休みの方も多いだろう。

ニュージーランドと比べてみると、日本は祝日や休日が多い。

今年は、1月1日の元日に始まり、成人の日、建国記念の日と振替休日、今日春分の日、昭和の日と振替休日、憲法記念日、みどりの日、こどもの日、海の日、山の日、敬老の日、秋分の日と振替休日、体育の日、文化の日、勤労感謝の日、そして天皇誕生日と振り替え休日。合計20日ある。上記から日曜日を除いても16日だ。

一方ニュージーランドは、1月1日のNew Year’s Day に始まり、Dey after New Year’s day、Waitangi Day、Good Friday、Easter Monday、Anzac Day、Queen’s Birthday、Labour Day、Chrismas Day、そしてBoxing Dayの10日だ。加えて各地域に1日ずつHolildayがあり、Aucland Annversay は1月29日、Canterbury Anniversaryは11月16日などとなっている。合わせても年間11日だ。

日本のほうが休みが多く、約22日間に一度休みの計算だ。また、6月以外は全ての月に最低1度は休みがある。

ニュージーランドは年間11日なので、約33日間に一度の割合だし、6月第一月曜のQueen’s Birthdayが終われば、10月末のLabour Dayまでほとんどの地域で祝日はない。

ただ、ニュージーランドの小中高校は四学期制で、学期の間に2週間のスクールホリデーが3回あるのに加えて、学年末からは短くても6週間の夏休みがある。少なくとも合計年間12週間は休みだ。

仕事も、年間4週間の有給休暇が法律で定められていて、Employeesのほとんどの人は全部消化する。

ニュージーランドの今度のお休みは来週金曜日から始まるイースターホリデーだ。日本は4月末からゴールデンウイークが始まる。

祝日や休日はとてもうれしいけれど、明日からの仕事や学校のことを考えると、つい今度のお休みはいつだろう、と考えてしまう。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【 高校留学個人相談会のお知らせ!! 】

5月に下記日程で、東京、大阪で「高校留学個人相談会」を実施いたします。
現在小学生から高校生の方とその保護者の方が対象です。

<日程・会場>
5月12日 土曜日(東京会場)
5月26日 土曜日(大阪会場)

費用は無料です。

長期の中学高校留学はもちろん、日本の夏休みや春休み期間を利用した短期ラグビー高校留学のご相談も承ります。

お問い合わせは、お手数ですがこちらからお願いいたします。

個人相談会ですので、恐れ入りますが事前の予約制でお一組様30分間程度とさせていた

だきます。ご来場は、ご本人ご同伴でも、保護者の方だけでもかまいません。

定員に達し次第締め切らせていただきますので、お問い合わせはお早めにお願いいたします。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++