ニュージーランド現地無料留学エージェント

ニュージーランドは12月1日から「公式に」夏が始まり、昼間は晴れると25度くらいまで気温が上がる日も出てきた。

草木の花もたくさん咲く季節だ。

そしてニュージーランドでもこの時期は花粉症の季節でもある。留学のお問い合わせで、「ニュージーランドにも花粉症があるのでしょうか?」というご質問をいただくこともあるけれど、雨も少なく乾燥して花もたくさん咲いているこの時期が、花粉症の季節だ。

私の周囲にも、目がかゆかったり、鼻水が出たり、中にはたまに少し息苦しくなるという人もいる。薬局には花粉症の薬も売っている。

ただ、日本とはおそらく飛んでいる花粉の種類が違うので、日本で花粉症がひどかったという人でも、ニュージーランドでは全く平気だという人もいる。逆に、日本では花粉症なんて気にしたことがなかったという人が、12月に入ると目がかゆいという人もいる。

これから一ヶ月ほどは花粉症に悩まされる人もいると思う。けれど、ニュージーランドの小中高校は第四学期も残り2週間で、Year 11以上の留学生はすでに日本に帰国している人も多いので、実際にニュージーランドで花粉症に悩まされるという中学高校留学生はそれほど多くないだろう。

来年の留学でもし12月中旬頃まで滞在する予定で、日本で花粉症に悩まされているという人は、念のため花粉症の薬を持って来てもいいかもしれない。