ニュージーランド現地無料留学エージェント

最近の日本やニュージーランド、その他の国からのニュースを見ていると、AI、自動運転車、ドローン、ベーシックインカム、仮想通貨、VALUなど、ほんの数年前まではほとんど見なかったニュースがどんどん増えてきている。

これらの中のいくつかはすでに生活の中に入ってこようとしているし、これからどんどん入ってくるかもしれない。そしてそれに伴って、私達の生活も急激に変わってくるかもしれない。

今まで見なかったもの、聞かなかったもの、想像もしていなかったものが生活に入ってくるのなら、おそらくその生活も、今までに見ることができなかった、想像することができなかったものになるだろう。

AIで一体何ができて、その結果生活がどう変わるのかまだよくわからないし、自動運転の車がどんな使い方をされるのか、ベーシックインカムがどんな形でどの国に導入されるのか、仮想通貨が日本円の現金に取って代わるのか、まだわからないけれど、AIも、自動運転車も、ベーシックインカムも、仮想通貨も、ある時期になって一気に生活の中に入り込んでくることも十分予想できる。

もしそうなった時、その生活がどんなものになるのか今から十分予想がつく、という人はそれほど多くないだろう。

お金を稼ぐことが目的ではない生活、現金を必要としない生活、労働の価値観が大きく変わる生活、ショッピングや移動の方法が全く新しくなる生活。そんな生活を多くの人々が送る社会は、今までの価値観ではもう対処できないだろう。ましてや、いわゆるいい大学を出て、大企業に入って、終身雇用で定年まで勤め上げて、庭付き一戸建てを購入して、35年ローンで返済する、などという価値観は全く通用しない。

その上、ある国ではベーシックインカムが導入され、ある国では仮想通貨が利用でき、ある国ではAIが今の仕事を代わりに行う、という状態になってくれば、それらを導入しない国が取り残されたり、それらを導入する国に人々や企業が集まったりすることもおこるだろう。

新しい価値観を取り入れた国に人や企業が流れていく。

世界は急速に変わりつつある。今までの日本の価値観では対処できない。そんな時代がもうすでに来ている。