ニュージーランド現地無料留学エージェント

今から10年前の2007年6月29日に、初代iPhoneが発売されたそうだ。

iPhoneが発表されたときは、かなり衝撃的だった。今までにない携帯電話で、なんだか未来を感じたのを覚えている。YouTube でスティーブ・ジョブズの発表の動画を見返してみたけれど、会場の人達の反応からも、その衝撃が伝わってきた。

あれから10年。もう10年か、まだ10年か、どちらとも感じるけれど、今、世界中の子どもからお年寄りまでがiPhoneやアンドロイド携帯を使っていることを考えると、やはりiPhoneの登場は、それ以降のインターネットディバイスを大きく変える出来事だったと言える。

iPhoneほどの画期的な大きなイノベーションはなかなか起こらないだろうけれど、10年後、20年後には、今の我々では想像もできない何かが、世界中の人々の手の中にあるかもしれない。

次は誰がどんな新しいことをして、私達を驚かせてくれるのだろう。もしかしたら、今ニュージーランドに留学に来ている人かもしれない。

そう考えるととても楽しみだ。